2010年03月19日

姫路城2010年2月A

日本の美の結晶 西の丸〜天守

SN3J1765.jpg

被写体が良いので誰が撮ってもバッチリです。

SN3J17730001.jpg

これもお決まり、化粧櫓の窓枠の間からパチリ。自分の視界にお城さまがいることが夢のようです。あり得んだろう〜と思いながら、うっとりします。

SN3J17800001.jpg

5回行った中で今回が一番天気良かったし写真日和でした。

SN3J1786.jpg

携帯カメラは広角ダメだなぁ〜柵ギリギリまで下がってのけぞって撮ってもこんな感じ。

SN3J17850001.jpg

ワタクシは箱物専門歴女“ちぃさま”

SN3J1783.jpg

姫路城の絶景ポイント。これぞ日本の美の結晶ですぞ。
左から乾小天守・大天守・西小天守が連なって見えます。

SN3J1799.jpg

素晴らしい。門も全部建物が乗っかってます。
門シリーズは2008年5月を参照くださいなぁ〜。今は人を写さずに撮るのは無理。

SN3J18010001.jpg

何せ建造物が多いので石垣が目立ちません。多分これが扇の勾配のはず・・・

GRL_0262.jpg

実はこの写真だけ今回のものではありません。しばし見納めのつもりだったけど、まだまだお別れはできない、桜も見に行かなくては!

“ちぃさまイズム”惚れた相手には、とことん尽くして求めます。飽きるまでは。

2月の旅日記これにて修了です。

人気ブログランキングへ応援クリックよろしくお願いしますキスマーク
posted by ちぃさま at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姫路城&城コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック