2010年02月17日

高知城 石垣の悦び(よろこび)

石垣フェチ“ちぃさま”めくるめく瞬間がやってきました。

SN3J13840001.jpg

廊下橋続多聞櫓の西端。
土台を石垣より出っ張らせて石垣上の石落としとした。

SN3J13820002.jpg

本丸南西角の石垣角と土塀、石落とし。圧倒される感じがのがたまりません〜

chisama-2010-02-16T01_02_00-3-thumbnail2.jpg

本丸西多聞櫓と高石垣。獅子の段の南より見げる。
ただの石垣でもいいけど、上に建造物が乗っているのは格別です。

chisama-2010-02-16T01_04_13-1-thumbnail2.jpg

三の丸西北隅の高石垣。城内でもっとも美しい石垣の景観をつくる。
今回は本を真似したからいい写真が撮れたわ♪
『何事も先達はあらまほしきことなり』である。

chisama-2010-02-16T01_07_46-1-thumbnail2.jpg


chisama-2010-02-16T01_02_00-4-thumbnail2.jpgSN3J1376.jpg

獅子の段より搦手(裏口)に至る石垣は、自然石を乱積にしたもの。

SN3J1373.jpg

いやぁ〜言葉を失うほど見事である。

何故国宝でないのか?!?“ちぃさま”物言い。
高知城は本丸全体の建築群が石垣と共に完全にそのまま現存する唯一の城だ。しかも天守&追手門のセット完存も唯一だ。高知城を見て初めて本丸のなんたるかが理解できた。

何故国宝でないのか?理由は簡単だ。1611年にほぼ完成するも、1727年に焼失し現在残るのは1749年に再建したもので築城時のオリジナルでないから(と思う)。

京都や奈良の寺院は古ければなんでもかんでも国宝なのに・・・

文化財のなんたるかも理解しない役人仕事だ。城は冷遇されている!

現存する12天守のうち、国宝は姫路・彦根・松本・犬山の四城。たった12しかない現存天守内で喧嘩はしたくないけど、私の中では高知城は異次元の姫路城の次に値する城だ。

“ちぃさま”キャンペーン高知城を国宝に!!!

人気ブログランキングへご賛同のクリックよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(高知・香川) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それ!のった!
Posted by ririy at 2010年02月24日 23:51
>ririy様
高知は魅力的なところですね。
ririy様的には龍馬でしょうけど、素晴らしい城です!
本当にこの冷遇ぶりには涙が出ますわ。
Posted by “ちぃさま” at 2010年02月25日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック