2010年02月11日

高知城 本丸御殿

高知城 本丸御殿編です。

SN3J14030001.jpg

黒鉄門から本丸に入城

SN3J1390.jpg

本丸土塀の控塀(横材上に歩板かスノコを渡し、上からの攻撃台とした)
内から見た黒門

SN3J1272.jpg

SN3J1245.jpg

本丸御殿としては全国唯一完存する書院造。
武台廻り棟、正殿、納戸多聞櫓の三棟からなる。

SN3J1247.jpg

SN3J1392.jpg

2006年 大河ドラマ「功名が辻」の舞台でもあった

SN3J1393.jpg

展示も多く、見学が楽しい

SN3J1277.jpg

御殿正殿の上段の間。写真の左に帳台構(武者隠の間)。
付書院、床の間、違い棚(柱に隠れている)

SN3J1274.jpg

本丸御殿書院前庭、枯山水庭で茶庭の要素を含むつくり

SN3J13990001.jpg

御殿の中から天守に登ります。
18・5メートルの建物。最上階には廻り縁と疑宝珠をつけた高欄をめぐらせている。高所恐怖症の私。出るのが怖い〜でも写真を撮らねば・・・!

SN3J1282.jpg

大天守6階から本丸をみる。
手前は本丸御殿、右に廊下橋続多聞く櫓、左上が西多聞櫓。

“ちぃさま”キャンペーン高知城を国宝に!!!
posted by ちぃさま at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(高知・香川) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック