2007年12月01日

坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアム

今年の4月に開館したばかり、司馬遼太郎の代表作のひとつ「坂の上の雲」・・・松山出身の秋山真之・好古兄弟(軍人)と正岡子規を中心に、近代国家を目指す日本を描く大作・・・をモチーフにした、松山フィールドミュージアム構想の中核を担う施設だそうです。

画像1 663.jpg

バックは城山公園の緑。
市内中心地「大街道」駅からすぐ近く。安藤忠雄が設計したことでも話題です。

画像1 667.jpg

三角形を描くスロープを昇りながら展示室を見て行きます。
独特の世界でいい感じです、さすがスロープの巨匠です。
来場者アンケートにも、目的に「安藤忠雄が設計したから」の項目がありました。

画像1 666.jpg

「坂の上の雲」は1968年〜1972年産経新聞で連載後出版。
NHKでドラマ化も決定だそうです。そしたらもっと有名になるでしょうね。

お昼ごはんは「釜飯ぎょくすい」で、心残りがないように今日も鯛釜飯セット

画像1 661.jpg画像1 662.jpg

松山は“坊ちゃん”と“正岡子規”の街です。
電車の中にも俳句投稿箱があってびっくりしました。
道後温泉は近いし、松山もいい所でした。

banner_04.gifまたクリックお願いします。
posted by ちぃさま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(愛媛) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック