2009年08月18日

ワインバー クロ・ド・ソレイユ

自慢ではないが、お店からオープニングの案内なんて来たことがない。
清廉な?ライフスタイルと飲食の消費動向を考えれば当然なのだけど。

画像2 3009.jpg
これはきっと去年結婚パーティーにも呼んでもらった、ソムリエO氏からの案内だ。
そうです、太陽グループが、自社生産の「歌志内ワイン」や自社栽培のきのこや、
羊肉等々「地産地消」を提供し、入手困難なブルゴーニュ産ワインなども並ぶとか。

7月30日からの通常営業前に、オープニングフェアに行ってきました。
画像2 3017.jpg
お祝いのお花がいっぱい。開店の華やかな雰囲気に包まれています。

画像2 3019.jpg
ひまわりが映えるカウンターには数々のワインとオードブルが並びます。
オープニングで立席だったけど、今度はゆっくりいただきたいです。

画像2 3011.jpg
上から時計周りに
●A4ランクの栃木さんの牛肉
●フォアグラ
●サーモンの上にはキャビア
●羊(多分自社)の上にはサマートリュフ

予想外のご馳走に“ちぃさま”目を白黒させながら頬張ります。
普段は「肉は無くてもいいの」と言っているくせに3往復して食い意地爆発です。
トリュフの香りにクラクラ〜自社きのこも肉厚で美味しかったです。

画像2 3025.jpg画像2 3029.jpg
ワインもゴージャスです。
左のオーパスワンは無くなっていたので残念でしたが、飲んでもわかるのか?

ペンケ・ウタシナイ(歌志内ワイン)
画像2 3023.jpg
歌志内はシャンパーニュ地方と同様の気候帯で、土壌も石炭から作りだされた、
ミネラル分やアルカリ性を多く含んでいて葡萄栽培に適した条件なのだとか。

SN3J0588.jpg
お土産にいただきました(太っ腹!)
葡萄はセイベル13053、ツバイゲルトレーベ、ドルフェンダーなど。
道内にも随分ワイナリーが増えたけど、これからは歌志内ワインです!!

■クロ・ド・ソレイユ
■札幌市中央区南4条西3  第3グリーンビル地下一階
 (一階にミスドがあるビル)
■011−531−3151

人気ブログランキングへ←クリックいただけると“ちぃさま”の励みになりますひらめき

posted by ちぃさま at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・ワインバー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック