2009年06月07日

金沢グルメ・お土産

また旅をしていた“ちぃさま”。某東海地方から、さきほど帰ってきました。
(但し今回は半分仕事です、珍しいことですが)

昨夜の天気予報見たら、札幌は一日雨、夜は雨も風も一層風も強くなると、
激しい雨マークに変わり・・・旅行気分も吹き飛び。
あ・・・飛行機欠航か・・・不安で心配で、夢でも払い戻しや宿探したりが・・・脂汗。
“ちぃさま”って案外肝っ玉が小さいのね・・・

先に金沢編をおわらせることにしましょう。

【もりもり寿し 金沢駅前店】金沢フォーラス6階
1176280682_128.jpg
金沢は海産物も食材豊富で、回転寿司は全国屈指の高いレベルと言われてます。
県庁あたりまで行きたかったのだけど、駅近くなら「もりもり寿し」でしょう。
3点盛りセットがたくさんあり、貝3点盛り、白魚三点盛り、豪華3点盛り等々。
これは見てのとおりエビ3点盛り、甘エビ、白エビ、がすえび。
他に私の好きな光り物3点盛り、とろサバは2皿も!いただきました。

【竹の四季】金沢市長町1−1
1176280302_136.jpg
オーガニック野菜のごはん屋さん。
21世紀美術館にあった立派なタウン情報誌で見つけたのだけど、
ちょうど武家屋敷跡巡りの近くだったので、野菜の補給に入ってみました。
一汁三菜 1000円のメニューで、これで十分三菜だねと思っていたら、
この他に小鉢が3品もでました!
しかもご飯は酵素玄米なんです、長岡式をアレンジしたとのことだけど、
私の酵素玄米よりモチモチで美味しいんです、作り方聞けば良かった。
お店のつくりも料理も心のこもった、おもてなしでした。
金沢の食のレベルの高さと共に、競争の厳しさも感じました。

【麩茶席 宮田】金沢駅 金沢百番街
画像2 2829.jpg
加賀麩で知られる「宮田」の直営店。麩点心 1200円
画像2 2830.jpg
生麩の刺身はさすが本場って感じでした。生麩のフライも美味しかった。
けど、煮物は、これでもか!と安い麩がぎっしりで食傷気味。
カジュアルな店内だし、今日は買物のついでに軽く・・・ならいい。
麩マニアじゃないなら、観光に来て行く店ではない。海鮮丼が食べたかった〜

画像2 2821.jpg
金沢駅は鼓を模した巨大ナエントランス。和ぽくていいね。

1176280302_123.jpg
金沢は金箔の生産シェア全国の99%だそうで、金箔工芸のお店たくさんあります。
ひがし茶屋街近くの【さくだ(作田】さん、金箔を貼った3000万のトイレ!

加賀友禅、九谷焼・・・加賀前田藩主の文化保護が伝承されています。
大変魅力的な歴史文化都市ですね、また行く気満々です。
だいたい石高NO.1大名の城下町を「小京都」なんて言うのが失礼ですよ。

画像2 2850.jpg
永平寺と言えば【ごま豆腐】だそうです。

画像2 2839.jpg
職場へのお土産。小松空港で買った「松井秀喜サブレー」
彼は石川県能海市の出身で能海市(小松空港の近く)には、
松井秀喜ベースボールミュージアムもあるのだよ。

画像2 2828.jpg
帰りはポケモンの飛行機でした(笑)まだあったのね。東京に寄り道です。

人気ブログランキングへ←忘れないでクリックお願いしますぅひらめき
posted by ちぃさま at 00:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 旅&城(石川) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊
Excerpt: 「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
Weblog: ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊
Tracked: 2009-06-07 04:49