2009年05月26日

金沢21世紀美術館

金沢の古典の顔が兼六園なら、モダンの顔はここ:金沢21世紀美術館。

いろいろ誌面に目にすることも多く、是非行きたいと思っていたので、空港から片町でバスを降り直行しました。城よりも先にです(笑)この時はデジカメは無事でした。

画像2 2770.jpg

2004年に開館、ガラスで囲まれた円形の建物は【まるびぃ】の愛称。

画像2 2769.jpg

地下で繋がって糸電話のように声が伝わるらしい。

画像2 2773.jpg画像2 2787.jpg

【レアンドロのプール】上からと中から

画像2 2784.jpg

加賀友禅をモチーフにした台湾人アーティストによる壁画 

画像2 2781.jpg

上に乗ってる金の人は【雲を測る男】

画像2 2792.jpg

【緑の橋】どちらも壁画の前の椅子に座って眺めるアートのコラボ。

画像2 2777.jpg

【タレルの部屋】天気や時間帯によって空の表情が変わるのがおもしろい。
静かに瞑想するのもよいでしょう。

画像2 2793.jpg

上の写真、プールの中以外は無料ゾーンです。
プールの中に入るため、有料展示の【愛についての100の物語】観たけど、暗幕だけの瞑想の部屋みたいな、私には良くわからない内容でした。しかも高い、この企画は展示を二つに分けていて、千円払っても半分だけ。印象に残ったのは、看板にもなっている心拍数の光だけかしらね。

無料ゾーンは夜10時まで開場していて、裏表のない四方と言うか円方に入り口がある建物の魅力と合わせて、市民に親しまれているようです。アートライブラリーには読みやすい本もあり、特にこれから暑い季節は美術館で一休みできていいなぁ。札幌にもあればおもしろいのに。

【コメントもいただき好評につき写真おまけ】

画像2 2774.jpg

部屋の床一面の絨毯は塩です。

画像2 2775.jpg

砂に書いたラブレターならぬ、塩に描いた幾何学模様って感じかしら。
どうやって作ったのか?ととっても不思議です。

人気ブログランキングへ←忘れないでクリックお願いしますぅひらめき
posted by ちぃさま at 08:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅&城(石川) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が行きたいのは、ここなんです!!市民、元市民もおすすめする金沢。2泊3日くらいがちょうどいいよ〜ですって。ちぃさまもそれくらいの日程でしたか?夜10時までオープンというのは、ちょっとびっくりしました。周辺の店はもうクローズなのでは?(笑)
Posted by miho at 2009年05月26日 20:58
こんXXは。

えぇなぁ...
訪ねてみたい美術館の一つです。
べたですが「広島市現代美術館」「十和田市現代美術館」
も♪です。(^^;
先ずは十和田から...かな?
Posted by まるどら探検隊 at 2009年05月26日 22:57
>mihoさん
2泊3日で十分ですね、金沢はいろんな○○館があるので見ると尽きないけど。
私は3泊して山中温泉〜永平寺まで行ってきました。世界遺産の白川郷は
車で40分なので皆レンタカー借りて行くよ、運転者さんが言ってました。
夜はみていないけど10時までです。建物のライトアップもアートなのです(笑)
Posted by “ちぃさま” at 2009年05月27日 22:34
>まるどら探検隊様
ありがとうございます。
広島も十和田美術館も知らないのですが、弘前城に行く時は是非行ってみよう!
博物館・美術館は最近雑誌で特集されていることも多いですね。
これからは瀬戸内海かしら?あくまでミーハー目線ですけど(笑)
Posted by “ちぃさま” at 2009年05月27日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック