2009年05月24日

金沢城 兼六園

城を求めて大物城下町:金沢に旅していました、初めて行きました。
“おっちょこちょいちぃさま”またやらかしてしまいました、今回は二日目の朝、ホテルでデジカメと携帯を水浸しにしてしまい・・・ショックと言うより、ホトホト呆れかえってモノも言えません。

この記事の写真は同行者の携帯から私に写メしたものです。

1176035558_218.jpg

日本三名園のひとつ兼六園です。真ん中にあるのが有名な“ことじ灯篭”です。歴代藩主が莫大な費用を投じて作っただけに、大名庭園の真髄を感じられます。大小の池・木・山があり幽玄の世界が広がり、日本最古の噴水もあります。一角に建てられた奥方御殿:成巽閣は入場料700円もするけど価値あります。

1176035558_125.jpg

金沢城は平成4年迄、金沢大学のキャンパスになっていました。
大学が移転してから、公園として整備して一般にも公開するようになりました。
櫓群も再建されたものです。

1176045704_247.jpg

橋爪門続櫓

1176279827_10.jpg

五十間長屋に続く右は菱櫓

1176045704_102.jpg

現存する有名な石川門を下の道路から撮った写真。
上には兼六園に通じる橋がかかっています。右半分は修復工事中。

あ〜デジカメで撮りたかったなぁ。まぁ、去年も姫路城でデジカメ落としたからなぁ。自分でもたいして驚きもしないのが悲しい。下の写真の石垣だけ前の日にデジカメで撮りました。


画像2 2796.jpg

どうしようもなく石垣が好きな私、城は石垣があってのものですよ。
江戸時代にはこの角の上に乾櫓があったそうな・・・
高石垣+櫓、現存していたら一番萌え萌えする城の風景なんだけどなぁ。

画像2 2798.jpg

百万石と言うわりには、城は明治早々に埋められたりして残念な状態。
現在、いろいろ発掘や整備の工事が真っ盛りです。

この地で私は一人の同級生のことを思い出していた。
Jさん、秀才で聡明な彼女と中学まで毎日一緒に登校していた。
私が西城秀樹に騒いでいた時、彼女はビートルズやカーペンターズ。
私がベイシティローラーズの時、彼女はプログレッシブロックで、
エマーソン・レイク&パーマーが好きだとか言っていた。
高校生になると民族音楽の世界にいってしまったようだった。

そんな彼女の進学先が金沢大学と聞いて少し驚いた、もっと上も行けたはず。
金沢大学のキャンパスが城内にあったなんて、城マニアになるまで知らなかった。
早熟な彼女は、18の時に城の住人になるほど城にも造詣が深かったのかと、
さすがはJさん・・・私が尊敬していた人はやっぱりスゴイ!(かなり妄想です)

彼女は今も教育者とし立派に活躍していることだろう。
posted by ちぃさま at 10:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅&城(石川) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お、金沢ですか。一番上の兼六園の写真。あの橋の上でポーズをとる松田聖子のポッキーの宣伝、覚えていますか?当時、皆がこの橋めがけて殺到したそうですよ(笑)
金沢城は、石川門くらいですかねぇ。まだ大学がこの場所にあった頃は、キャンパスのことを城内と呼んでいたそうですよ。中部地方では、共通一次試験が行われましたっていうNHKニュースの時、必ず出てきたのが、この石川門を中に入っていく学生達の列の映像でした。一時期、私も文学部史学科を目指したことがあります(笑)

そうそう、今日の道新見ましたか?備中松山城が出ています。高梁市の山のてっぺんにある小さな城ですが、おそらく現存する12の天守閣の中で目立たない城トップスリーに入るんじゃないかと思います(他は丸亀と宇和島あたりかな)。でもね、なかなか堅固で山城としては貴重な現存天守ですよ。一度、訪問してみてください。

ピノの件、本当に災難つづきです。最近は学校にも進出。トホホ・・・。
Posted by じゅん at 2009年05月24日 17:22
>じゅんさん
ポッキーは知らなかったけど灯篭は人気撮影スポットです。
補足して書いたけど、同級生が金沢大学に進学したことを思いだしていました。
備中松山城は現存する山城ということで行ってみたいですね。
(石垣好きとしては津山城とセットにして)
丸亀は石垣が立派なので高知城とセットで行ってみたいですけど、
宇和島や丸岡は魅力を感じません、天守しかないし天守と言っても
名古屋の櫓よりも小さいくらいでしょう?

がっこうまでも!あらまぁ・・・ですね。
Posted by “ちぃさま” at 2009年05月24日 18:49
金沢城は、明治になってから陸軍の第九師団の本部が置かれたので、そのときにいろいろと取り壊されてしまったようですね。第九師団は日露戦争で旅順攻略に関わった隊です。ちなみにそのときに一緒だった第七師団は旭川です。この辺は「坂の上の雲」の世界かな。
金沢大学は、偉大なる官立ナンバースクール(旧制第四高校)が母体なのですが、北陸地方ということもあって人気薄だったかなー。旧帝大のない裏日本(これ、差別用語ですが)では最高峰の学校ですが、やっぱり華やかな東京や大阪の私学に行きたくなりますもんねぇ。
宇和島城は「玄関」のある天守閣がある意味で魅力的ですよ。丸岡は小さいですが、いかにも戦国時代の城といった雰囲気です。犬山城とは外観が似ているかな。野面積の石垣は、古臭くてごついですが質実剛健さは伝わってきますよ。
Posted by じゅん at 2009年05月25日 12:46
>じゅんさん
どうしてそんなに詳しいの?いやはや私は足元にも及ばないけど、
城はもうちょっと勉強します!酒場で知的にウイットに富んだ会話を
できるようになりたいですし(笑)
城内にある彦根東高校から城内の金沢大学へ進学なんて方もいたんだろうな・・・と
バカなこと考えていました。北海道だと、金沢は超超マイナーだけど
北大にも引けを取らない名門大学なんですね。
Posted by “ちぃさま” at 2009年05月26日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック