2009年03月04日

薩摩糸びな

フィットネスのお稽古をしなくなって、最近なんとなく悶々とした日々を過ごしている。
もっともティップネス大通が現存していたとしても、あんなに行けるわけもないけど。
2〜3体験レッスンは行ったのだけど、ティップネスのヨガクラスの充実ぶりを思うと、
未練たらたらである。

しかも私の仕事は冬が忙しく(除雪業者ではありません)、更に恒例の年度末の、
多大なプレッシャーが・・・“ちぃさま”は真面目すぎるほど真面目である。

鹿児島旅行唯一のお土産が、鹿児島県指定 伝統的工芸品 薩摩糸びな。
包み紙の○に十のマークは島津家の家紋です。
島津興業が運営している仙巌園で買ったものですから。

         
画像2 2328.jpg

江戸初期から作られたと伝えられ、顔と髪が麻糸でできているのが特徴。
麻は強く丈夫で生まれた子供が健康に育つようにとの願いで用いれたもの。
垂絵は作者の手書きによるものです。
大正の初期頃まで初の女の子の節句にはお祝いの人形として親戚知人から
贈られたもので、雛壇に立てかけて飾る、その数を誇ったものです。説明文より。

雛祭りは過ぎたけど、もう少し飾るつもりです



         
画像2 2339.jpg

おまけ・・・もうひとつの鹿児島土産 むらさきいもソフトキャラメル。
なんと紫芋の含有率50%!食物繊維たっぷり。
14粒で100円。どっかの生キャラメルなんて買うもんじゃないよね、まったく。
(どっかとは花畑牧場のこと・・・行列するなんてバカげている)
posted by ちぃさま at 22:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちぃさま はじめまして今日は
「薩摩糸びな」を記事にしてくれるなんて有難いことと思い、コメントしたくなりました。
中々、鹿児島人で積極的なブロガーも少ないので伝統工芸品も泣いている様な感じです。
ザボンのラーメンやむらさきいもソフトキャラメルのチョイスは正解です。
また、鹿児島を応援!?してくれるような記事を楽しみにしております。
また、遊びに来ます。
Posted by KUBOWAKU at 2009年03月17日 00:21
>KUBOWAKU様
コメントありがとうございます。
札幌から2年続けて鹿児島行くくらいだから相当気に入っています。
市内だけでなく指宿や知覧の方も行きたいんですけどね。
伝統工芸品に限らず、せっかくの篤姫ブームなのに勿体無い感じがしました。
ではもうひとつ鹿児島ネタで書きますね!
Posted by “ちぃさま” at 2009年03月17日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック