2009年02月08日

鮨処うえの

最近は、フィットネスのお稽古とラーメンばかりの“ちぃさまブログ”。
あっと驚く突然の豪遊です。ずっと気になっていた「うえの」さん。
お気に入りだと言う友人に連れてきてもらいました。

■鮨処 うえの
■札幌市中央区南6条西3 ジョイフル札幌1階
■011−513−0567

画像2 2179.jpg

こじんまりとした店内は、リラックスして楽しめそうな雰囲気。
福福しい笑顔の大将が、ちょこんちょこんと載せてくれます。
手さばきもばっちり見える横の席、実演が好きな私はワクワク。
こちらのお店はきっちりと“仕事”をしている江戸前のお店として有名です。

画像2 2184.jpg

タイとヒラメは昆布〆、下味などの丹念な仕込みで旨みがギュー!
松前産の本マグロの中トロ、筋が丁寧に取り除かれて本当に口でとける感じ。

カズノコ、真鱈の卵の寒天、さわらのタタキと焼いたヤツ、
5秒煮たホタテと、海苔ではさんでいただくホタテ(磯部巻き)、漬けマグロ、
タコのやわらか煮物・・・どんどんどんどん出てきます。

画像2 2185.jpg

あん肝の煮物とタイのゴマ漬け。
肝は苦手なんです・・・鍋でも刺身でも、あん肝は人に権利を譲渡してます。
それがですね美味しかったんです!やはり仕事の妙なのでしょうね。
甘い京人参をやわらかく炊いた感じで・・・例えが良くないかもしれないけど。

画像2 2186.jpg

最後に握りをたっぷりいただきました。穴子、車エビ、玉子、なんとか仕事したイカ。
そこから先は記憶が・・・途中の日本酒を少し控えればよかったなぁ。
とても幸せな気分で又行きたいです!私の大好きなサバ&光り物の季節なら最高!
いつか“ちぃママ”も連れていってあげたいな。

“ちぃさま”に鮨を語らせてはいけません、普段行かないんですから。
刺身なら毎日でもOKなくらい魚は好きですね〜
ですから、「鮨屋に行くなら、きちんと仕事をした江戸前の握りじゃなくっちゃ!」
な〜んて急に語り出さないように気をつけます(笑)

画像2 2183.jpg

上機嫌で帰りは氷像見物(してません、別の日に撮りました)

人気ブログランキングへ←まだ参加しています(笑)クリックお願いします。

posted by ちぃさま at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 和食・寿司 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事したお寿司!!いいなぁ〜
私もこのお店は仕事関係で1回だけ行った記憶があります。
2次会だったので、今度は最初から行ってみたい。
今度連れてって〜(笑)
Posted by chie at 2009年02月11日 11:01
>chieちゃん
いい仕事でしたよ(笑)結構食べました〜
お値段は増毛よりはずっと安いですよ(爆)
たまには大将との間合いみたいな空間を楽しむのもよいものですね。
しょっちゅうじゃなくて節目節目の方が有難みがありそうです。
行きましょう!
他に和食のお店や晩酌セットのみ歩きも興味あり!又別途協議ですね♪
Posted by “ちぃさま” at 2009年02月11日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック