2009年01月20日

らーめんサッポロ赤星

さっそく行ってしまいました。狸小路のワンコインラーメン赤星さん
札幌市中央区南3条西7丁目(狸小路南側) 11〜23時(売り切れ終了)

安い!美味しい!気に入った!
画像2 2136.jpg
カウンター7席の細長〜い店内。木のカウンターに赤黒の椅子で小ギレイです。

画像2 2139.jpg
塩ラーメン500円、正油も500円、味噌は700円。
麺はまったく見えません、玉子とチャーシューも撮影用に引き揚げたんです(笑)
珍しい鳥白湯スープ。鳥の豚骨か?みたいなクドさはなくあっさり濃厚。
澄み切ったスープの塩ラーメンは好きじゃいので、こういう感じは好みです。
岩のりのトッピングは珍しいけど、スープと良く合い、あっさりヘルシー感も。

画像2 2140.jpg
自家製麺だそうで、白っぽく透明がかってもちっとツルツル、
ウエーブも大人しい主張しない穏やかな麺です。片栗粉入っているのかしら?
シナチクも太くて柔らかいです。
画像2 2141.jpg画像2 2138.jpg

その日はみっちりフィットネスのお稽古したので、身体が塩分を欲しがったのか?
スープも見事完飲!(写真は小さく) やっぱり美味しかったんです。
途中からテーブルの上の「さばにんにく粉」を入れるとおもしろいです。

500円だからと言うのではなく、この手のラーメンは食事には物足りません。
だからこそ軽く小腹を満たしたり、最後の〆にちょうどよいボリュームです。
私は最初から、帰ってから酵素玄米をばっくり食べるつもりでしたからね。

私のラーメン価格へのこだわりは800円より500円の方が安いからエライ!と
言うわけではなく、高いラーメンでも、主食・主菜・副菜・汁物がひとつの丼でしょう、
しかも時間かけてゆっくり食べられるものじゃない、5分も経つと変わってしまう。
カロリーも十分高いのに、食事と言うには気持ち的に物足りない・・・。
その気持ちの部分なんです、だからほどほどの量と値段のラーメンは嬉しいな。

画像2 2162.jpg
狸小路の7丁目からはぐっと暗くて場末の香りがぷんぷん。
【大正〜昭和の町並み再現館】を見ているような感じです。

人気ブログランキングへ←応援クリックよろしくお願いします。
posted by ちぃさま at 22:50| Comment(4) | TrackBack(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ、赤星!
いつも行くまつげパーマのお店近くにあって、気になってました。
500円って、ラーメンにはちょうどいい値段だと思う。
私もエステで小腹すかせて行ってみようかな〜(笑)
Posted by chie at 2009年01月21日 22:44
>chieちゃん
コメント表示されるのがが遅くなっているようでごめんなさい。
「赤星」は結構抵抗なく入れますよ。
私はその並びのマレーシマ料理のエスニックぽい「コピティアム」が、
気になっているのです、一緒に行きませんか?
Posted by “ちぃさま” at 2009年01月23日 22:34
おぅ!!
私もコピティアム気になって行きたかったの!!!
フィリピン料理だったかな?
来週末あたりいかが(笑)
Posted by chie at 2009年01月24日 09:36
おぅ!!
私もコピティアム気になって行きたかったの!!!
フィリピン料理だったかな?
来週末あたりいかが(笑)

コメント反映の調子悪いよね。。
後で、別途携帯メールしますね♪
Posted by chie at 2009年01月24日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック