2008年08月27日

スープカレー ピカンティ(Picante)

本州から来る知人・親戚にどこのスープカレーがいいか?と
聞かれたら迷わず【ピカンティ】をオススメをしています。
ある時は【心】にいくと決めていた友人の友人を、友人を通じて説得したほどです。
あとで感謝されたことは言うまでもありません。
とは言いつつ、当の“ちぃさま”は北区から引っ越した今は、
年に一度も行ってないので久しぶりです。いつも込んでいるけど6時前なら楽勝。

画像2 1357.jpg
キノコと高野豆腐のカレー 2〜3年前はこんなメニューなかったな。

はっきり言って、わぁ〜!!のヴォリューム感はないかも・・・
高野豆腐は焼き色付いたり“仕事”をしているかと思ったけどシンプルでした。

豆腐の下は、勿論お店の代名詞ともなっている“上げ底皿”
わかりやすく言うと、丼の底に大きな“ふろふき大根”がおいてあるような(笑)

でもでもです!お肉は食べたくなかったので、こういうメニューはうれしいです。
キノコたっぷりでしたし、なかなかのボリュームです。
ちょっと値段もあがったし、入ってる具の種類も減ったような気がするけど、
新規店でも平気で千円以上取っている中、まだまだ900円台メニューが多く、
味の安定感とスープカレーとしての信頼は、札幌屈指と言ってよいでしょう。

スープは2種類から選びます。
毎日定番のあっさり系の【開闢】と、こってり系は曜日ごとの日替わりがひとつ。
今日は【森羅万象】でした。こってり系と言っても、他店でいうとあっさりです。
こっちの方がスープカレーぽいです。

スープカレームーブメントのひとつのムーブメントとも言える、
【ヴォイジュ&ピカンテ物語】は次の時に語ることとしましょう。

画像2 1363.jpg

札幌市北区北13条西3丁目
結構遅くまでやっているみたい、年中無休とか。

posted by ちぃさま at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック