2008年07月25日

ごま蕎麦八雲 3兄弟

今でこそ、蕎麦屋酒だの、いろいろおそば屋さんを食べ歩く“ちぃさま”ですが、
以前は、そば=八雲 なんて時期もありました、八雲だけでいいって感じで。
その頃は大通りに勤務していたので、残業後にパルコの八雲が多かったなぁ。
八雲での歴代のマイブームを紹介します。

画像2 432.jpg
初代は【納豆蕎麦】
蕎麦というより、食事を意識した栄養のバランスがポイントです。
ただし、どんぶりにツユ入れて、ぐちゃぐちゃかき混ぜるのは“ちぃさま”はNG。
最初から最後までお口が納豆に支配される感じが好きでないのです。
※ 結構下に水たまってしまうので、玉子と混ざると黄身(気味)悪いし・・・

画像2 434.jpg
と言うわけで、蕎麦ちょこに納豆と玉子を異動させて、“つけ納豆”にして、
適宜他の具材や、もりそば状態とバリエーションを組み立てるのです。
人から見ると、奇妙な食べ方なのはわかっています。

画像2 1144.jpg
二代目は【さけちらし蕎麦】
さけちらしとの付き合いは長くて濃かったです。
あまりに沢山食べたから、今はもういいかなぁ・・・って感じですけどね。

画像2 399.jpg
三代目【海老おろし】
今八雲に行くならコレですね。ちっちゃなエビ天がカワイイ、お得感があります。
実際さけちらしより少し安いですし。

人気ブログランキングへ
←暑い夏!期待を込めて?応援クリックよろしくお願いします。

posted by ちぃさま at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦・蕎麦屋酒 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック