2020年09月14日

今年の梅仕事

NHK【きょうの料理】の6月号は、毎年梅干し・梅酒・らっきょ漬け関連の特集。久しぶりに買って又作ってみる気になり6月に仕込みました。

【梅酒 1年熟成用】

DFB16C69-7961-4E83-AE29-C6244FD3491C.jpg

飲めるのは3か月以降ということで、これまでは3か月後から飲んですぐなくなり、当然ながら熟成感も無く作る意味があまりなかった。

97CE8B14-3FA2-4A84-8E01-032A29C3708F.jpg

3か月後。若干梅とリカーを足しています。1年後つまり来年6月頃が楽しみです。


【梅酒 早飲み用】

69AF0F43-1CDA-4CA8-95E4-00C4639195FD.jpg

ワタクシがこんなに悠長に待てるのは、早飲み用も同時に作ったからです。完熟梅で砂糖少なめに。ちょうど3か月経ったけど、その前からドボドボ飲んでいる。

【梅サワー】

FC0C0A22-0117-4804-A702-19DE1010B31F.jpg

リンゴ酢と砂糖で。梅酒に入れて梅酒サワー。

【らっきょ 味噌漬け】

F44E117F-E832-4BF4-A985-236973901BF4.jpg

DF2D368C-E16B-4289-9F70-0E133990B04F.jpg

土付きのものを買って皮剥いて根本切って・・・と手間かけたわりにはあまり食べていないけど美味しい。アーティストなワタクシ作ることが目的になってしまった感じです。

【らっきょ 甘酢漬け】

B63B3688-EE33-4F8E-9B01-E9ED4D8F7E3F.jpg

これは普通に食べやすい。

【黒胡椒ビネガー】

1E3DF282-5B3D-4AD0-8022-7534DA385476.jpg

リンゴ酢に漬けるだけ。ふやけて刻める。サラダやカルパッチョに合い超スッキリ感が気持ちよいです。


【梅干し】

今や市販のものは漏れなく砂糖漬けで梅干ってスイーツ?かと錯覚するほど。梅干は塩分低くし過ぎると酸味が強くなるのを、調味液で人口的な甘さと旨みをだす?とは主客転倒である。ここ数年梅干はふるさと納税で群馬県から取り寄せしているので、作る気なかったけどオマケで作ってみた。


0CDE4CE0-F642-4A4A-A869-F0E09E45199B.jpg

干すザルが高いので・・・300円ショップのランドリーバスケットの中に工夫して。いつもながらこういう方面での自分の創意工夫の能力に驚く。ワタクシ…根っからDIYに向いている。

9F15F218-E875-4B4E-BDF1-0C59153CED02.jpg

“ちぃママ”贈呈用。壺に入れて。赤紫蘇も自分で塩もみして入れたので香りが❗️フレッシュな風味が❗️全然違います️。もっと沢山作ればよかった。

【梅ジャム】

E9FEEC9C-0DE8-45FD-A499-13865C88F30A.jpg

肉野菜炒めたものに入れると、これだけで甘酢あんになります。

【梅塩麹・梅味噌・梅醤油】

39ED2C29-534D-4DAA-9F32-2546D587796D.jpg

梅醤油はかなりイケますが、塩麹も味噌もNG。右下は味噌を足して梅ごとフードプロセッサーで梅味噌にしたけど使い途が・・・

来年は梅干しに特化します。

posted by ちぃさま at 00:00| 料理・DIY・ソーイング | 更新情報をチェックする