2019年02月27日

ラーメン滑走路

帰りに福岡空港でラーメン

3C8C9313-8838-4631-B89D-D0354951FBF6.jpg

10店舗ほどのラーメン店が並ぶラーメン滑走路。福岡・九州縛りではなくて全国の、北海道では弟子屈ラーメンがありました。


【ラーメン凪】

C5DA7C24-6821-4320-B94D-F904E56E7E1D.jpg

並んでいないお店を選んで入りました。東京圏のお店のようです。席には一人一台ずつタブレット設置。食券のQRコードかざして、スープの濃さや麺の硬さをタッチします。

E48FE143-5831-4C7E-9EDC-6F86B2C6920A.jpg

レーンに乗ってラーメン到着。まさに滑走路。別に全店がこのシステムではありません。

701FCDB1-2137-44AB-AA98-A3FB9FF32FC5.jpg

煮干しラーメンがセールスポイントのようですが博多なのでとんこつを。逆に博多以外ではとんこつ食べたい気分になりませんから。

58D94D30-1811-4EE9-9D1D-82AFACAA6907.jpg

追加注文のページもあります。


E5DE1663-E7B3-4996-A238-F0542B87D9CD.jpg

年齢まで正直にお客様アンケートに回答した律儀なワタクシ・・・

福岡空港の空港ビルも楽しくて好きです。
posted by ちぃさま at 00:24| Comment(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

福岡城の梅

同じ寒さでも更に日が短く寒くなる時期とは違い、日も長くなり春を迎えようとする今の季節は、一年のうちで一番好きとは言わないが一番期待に満ちた時期かもしれません。

というわけで春を告げる梅。2月16日福岡にて。
EF759E0B-3530-4392-97B5-526074C26C19.jpg

福岡城址を中心とした舞鶴公園は桜の名所。見頃には早いですけど嬉しい。ちょうど今が見頃です。

298306D6-914A-4E89-B329-0A0208F16564.jpg

梅観賞は久しぶり。

2FE756EA-B17B-4413-A799-76702360E48F.jpg

桜みたいだなぁ

8A50F61A-54FC-49D7-BF57-A18FEE5153E2.jpg


枝垂れ梅なんてのもあるんですね。


E99FD51F-53AE-46A7-8CCD-02F9E61A8BC7.jpg


梅と石垣。

日本は広いなぁというか細長いなぁというか正に花札どおりだなぁと感心した。


F77F92DF-762B-4811-9BDE-E9174880FE10.jpg

1月松、2月梅、3月桜、4月萩・・・覚えています。子供の頃弟と花札遊びしていました。梅というより【あのよろし】と呼んでいた。懐かしくて探してみたら、なんとびっくり仰天したことに【あのよろし】ではなく【あかよろし】だと言うではありませんか😨あきらかによろしの意味だとか。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

日比谷ミッドタウン立ち飲み

ファントムのチケット代が高くついたので、余計なお金使わないように日帰りを考えるも、東京の最強の常宿が取れたので、飛行機遅延リスク・お疲れモードによる爆睡リスクを回避するべく前泊の日程としました。

09A0B670-A344-4E05-9B74-9389B06CA200.jpg

東京ミッドタウン日比谷。となりの先端にタワーがある建物が東京宝塚劇場。ミッドタウンと宝塚劇場の地下はTOHOシネマで繋がっています。


前日 日暮里繊維街行った帰りに、先にパンフレット買おうと劇場内の公式ショップ【カトルレーブ】に行きました。結局パンフレットもグッズも買わず、そのあとは歩いて【銀座ウエスト】で優雅にお茶する予定だったけど、疲れたので歩くの止めて初めてミッドタウンの中に入ってみたわけなんです。

【三ぶん】


E13CC90A-F135-41F6-9532-1B6BB92E9E2B.jpg

上階はオフィスで、商業棟もワタクシ的にはそんなに見所無さそうですけど、飲食店は充実しています。最近めっきり酒が弱くなったワタクシ…観劇の支障(爆睡)になるようなことは、今回は一秒足りとも厳禁なので立ち飲みの予定はなかったけど・・・3階に立ち飲みを発見してしまいました。


45A27595-33CD-40ED-9F80-D98B9A02877F.jpg

日本酒はどれも500円。量少ないですしね。

66496502-0B94-4250-A347-868FE95080E1.jpg

シメサバ

【喜久やTOKYO】


1D250771-EA15-4529-AAEF-88568AF05C72.jpg

立ち飲みの伝道  “ちぃさま”

調子に乗って2階の立ち飲み天ぷらのお店に。

404793A8-E782-40B0-B895-ACD0FEC8CA54.jpg

ビールとポテサラで天ぷらを待ちます。

039E243B-1DBA-4B6E-AE4F-1BA5DA1DDA2B.jpg

旬のメニューより、わかさぎと安納芋、人気の大根も。大根はおでんを天ぷらにしているのだけどパリパリの薄い衣が分離してしまい、おでんで食べた方がよかったかも。

これで引き上げます。

DFCA356E-C2D2-4648-B39E-4FDD170FB67F.jpg

外はピンクのライトアップ。それはそれは綺麗でした。




posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(東京) | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

雪組 ファントム

実は3連休の前の週土日で遠征してました。

901CE7B8-054A-4A83-BEF6-8FDDDB915CB8.jpg

東京都心の一等地に位置する 東京宝塚劇場

向かい(前方)は帝国ホテル、右側は日比谷公園、後方は皇居に続く、左側は日比谷シャンテ、さらに高架を越えたら銀座です。劇場に向かう時はインペリアルな高揚感に包まれます。

ECE717F5-96B9-411A-9B25-4C1F5698D5C6.jpg

ただしビル内に劇場があるだけで味気ないです。観劇したのは【宝塚友の会】公演。ワタクシも友の会の会員なんですが他人名義のチケットです。つまりあっと驚くほど高額な転売チケットなわけです。どうしても観ないと後悔すると思ったのです。


BBEE8388-E5B2-4B9A-AEB6-8CAF2914F62B.jpg

三井住友VISAカードミュージカル【雪組公演  ファントム】


劇団四季でもお馴染みの【オペラ座の怪人】と【ファントム】は同じガストン・ルルーの原作ですが、まったく別の作品。以前劇団四季で観た時の暗い印象とはガラっと違い衣装もセットもそれはれは華やかな舞台でした。


570C9D70-CAD1-4E15-AA78-9EA5D2011491.jpg

Phantomの文字が煙のように流れて、映像は動画となりオペラ座の地下の水路に、観客を誘います。

宝塚を超えた!空前絶後!と様々なレビューでは驚異的なトップコンビの歌唱力と雪組の大熱演は絶賛し尽くされているので、何も付け加えて言うことはないです。

強いて言えばこの先何年後かはわからないけど、宝塚ファンは【雪組ファントム】を観た人と観なかった人に別けられるに違いない。それくらい伝説になる作品。観客は歴史の目撃者となったのだ。

とにかくトップ望海風斗(のぞさま)と娘トップ真彩希帆(きいちゃん)の稀代の歌うまコンビに尽きる。主演の怪人 エリックを演じたくて研鑽を積んできたのぞさま、元々美声で滑舌も良く低音から高音へ声量豊かに流れるようになめらかで、大熱唱なのに聴いて心地よく、歌のストーリー性をダイレクトに伝える。天使の歌声 クリスティーヌを演じるきいちゃんも美しく慈愛に満ちた歌声は天使そのもの。

一番凄いのはこれだけの大熱唱の公演をインフル吹き荒れる中、東京公演だけでも40日間で1日2回公演含む全58回、全てシングルキャストで高いクオリティで演じきったこと。

望海風斗(のぞみふうと)=喉美風斗(のどみふうと)ですね。もしももしも東京五輪セレモニーで宝塚がかかわるなら、このコンビしかいない。

CA04C209-8CF3-47E7-AF53-FBD686F1B9D2.jpg

ショーはなくミュージカル一本物の大作です。二部の幕開き。厚いコーラス、細やかな情景、豪華な衣装、目にするもの全て有難や有難や〜。

ダンスもカッコよかった。  特にエリックの従者・特にのぞさまと同じ学年の沙月愛奈さんの冒頭の高速ピルエットターン、5回転回った?


エリックの父親役  2番手彩風咲奈は抑えた重厚な役柄で重要な役。舞台での見栄えには惚れ惚れする。暫定3番手?の彩凪翔のフィリップ・シャンドン伯爵は、その名の通りシャンパン(モエ・エ・シャンドンのこと)で財を成した貴族のキラキラの相続人そのもの。今回一番宝塚的な萌えを感じたかな。噂に聞いていたフィナーレの銀橋でのウインクはオペラでロックオン。

ワタクシ的に若干ケチをつけるなら、主人公をイビるトウの立ったお局 のカルロッタが出すぎ。前半はヒロインより出番多いかも、しかもやかましい。それとエリックの母親 ベラドーヴァが天使の歌声には聴こえなかったことくらいですかね。


一本物は最後のフィナーレでプチショーみたいなものがあります。本編は主役の2人が上手すぎて逆に宝塚萌えしなかったので、本編から続くような楽曲とヴィジュアルで、エリックの思いが成就し祝福されるようなデュエットダンスが良かった。


友の会公演では最後に組長とトップのご挨拶があり、いつも決まった挨拶のようですが2月3日だったので、のぞさまから【皆さまに福が訪れますように】お言葉のサービスがありました。


87B997D8-768D-4B87-9440-244EA25E3CB5.jpg

真っ直ぐ空港に向かいます。羽田空港の歩道エスカレーターのところ。VISAカードイメージキャラクターのトップオブトップス  花組の明日海りおちゃん。かわいい。

今回はチケットが高額なので(金額はとても言えないさ)ANAマイレージを利用。

9AD447B3-246E-4C2D-82AF-FC169B8EC719.jpg

帰宅したらコート脱ぐ前に宅配便。阪急交通社様からの次回観劇予定  花組【CASANOVA】のチケットが到着しました😍封筒の阪急交通社のイメージキャラクターは宙組  芹香斗亜さん。

同封のポストカードは劇場で160円で売っている物よりも紙厚くて立派です。




posted by ちぃさま at 07:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

札幌演劇シーズン2019冬 贋作者

最近は平日も休日も同じ行動パターンになってしまっているワタクシ…これは脳の老化らしいと聞いて焦りました😱ルーティンを変えたくない理由は山ほどあるけど、すんなり老化モード移行にも抵抗があり、相当な無理をすることを自分に課しました。


6B37FCB9-ED35-4E94-8DCF-A5E4A3DF458A.jpg

(どこから引用したのかわからなくなりました。無断転用お許しください)



66FB1E33-0583-4212-B96B-1843F268A480.jpg

というわけで【いつもと違う場所に行く】実践しました。

【札幌演劇シーズン2019-冬】
演劇鑑賞にチャレンジしました。大通駅の情報センターで入手したパンフレット見て選んだのがコレ!

劇場千年王国  【贋作者】教育文化会館  小ホール

AC9077E3-1255-48D2-915F-61A33C73618A.jpg

ローチケで取ったら最前列のセンター!

とは言っても元々演劇には興味なく、何故かというとワタクシは人生という舞台を演じる女優・・・という自負があるからなんですけど( 笑 )行くの大変だなぁ〜だけど最前列の空席は失礼だと発券したのは当日でした。平日に仕事帰りに地下鉄乗って演劇鑑賞するなんてスゴイです💪

55EAC3CF-CF38-4BF6-AC24-84D6D18E8EAA.jpg

とっても面白かったです(いつもボキャ貧なワタクシ…)

明治の初期、文明開化の時代の浮世絵の贋作をモチーフとしたもので、冒頭でオスカルが出てきたのにびっくりしたのと、まくしたてるセリフのいくつかは聞き取れなかったものの、総勢9名のキャスト、最大限の効果の舞台セットの世界を飽きることなく鑑賞しました。あっ女優さんって感じましたもの。

終演後はキャストの方々がホールにいらして、お知り合いの方と挨拶なんですが、せっかくなんだからと主演の方に、【楽しかったです】とお声かけしました。【えっ?】と聞き返されたほどたどたどしい物言いしかできないワタクシなんですが、タカラジェンヌちゃんに手を差し出して度胸がついたようなんです。もしかしたらワタクシ…これからグイグイいく人になるかも知れません。もしそうなったら自分で相当驚くと思いますけど。


※もし宝塚で最前列を体験できたら・・・と妄想に耽る。



1236A1A7-326B-431C-A324-6CEDFB18EE4E.jpg

大通会場の端なので市民雪像が並んでいました。サッカーJ1強豪チームのコンサドーレ札幌 のボランティアスタッフによる、ミッドフィルダー  タイの英雄  チャナティップ    似てる?


34320BCB-62E2-489E-A551-CAB1A24002E8.jpg

雪像見学する気力も無く電車に向かい帰りました。





posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

遠征費用

今年は宝塚関係の支出を記録することにした。

【交通費】19010円
スカイマーク 千歳空港〜神戸空港                 6770円
ANA.             神戸空港〜千歳空港               8370円
札幌JR・ポートライナー・阪急電車               3870円

【宿泊費】12500円
三宮ホテルトアロード                                 6300円
アスティルホテル新大阪                              6200円

【飲食費】5000円
スタンドクラシック                                     940円
ラーメン奥                                                 780円
にしむら珈琲                                              800円
たけ井つけ麺                                              910円
その他

【チケット・グッズ】21060円
霧深きエルベのほとり                                8300円(手数料無し)
宝塚グッズ                                               1760円
オンユアフィート                                      11000円プラス手数料忘れた。



飛行機もホテルも安い時期で助かりました。そのかわり寒いです。ホテルは朝食無しでこの飲食費用とは随分倹約したものです。旅行気分はありません、遠征ですから。



【ラーメン奥】

91780943-CC84-4DED-99C8-6592B06903F3.jpg
B1BACE47-A2A9-42A6-8A30-2FD9A9417F0F.jpg

数年前にも行きました。ヴィジュアルは今ひとつですが洗練されたちょっと蕎麦汁みたいなスープでした。

【ホテルトアロード】

123CCA45-40E7-4ACA-9538-701C89E127F5.jpg
C254A831-CE78-4160-BB4E-C3D51ACA296A.jpg
2DB4D10A-66C6-4E71-B38A-7CB861042C1F.jpg

ここには良く泊まります。建物は相当古く部屋の鍵もガッチャン🔑ですけど、部屋は広くてリニューアルされています。

【にしむら珈琲】

62433835-06BB-4FCD-8239-0BB86E0A4DCD.jpg

朝はホテルから歩いて老舗珈琲店でモーニングメニューのフルーツセットをいただくのが、神戸での儀式となっています。しかもワタクシには異例の喫煙席で。だって禁煙室は後から付け足した狭いスペースでまったく趣きがないので。

【アスティルホテル新大阪】

7F609B26-8F8A-4722-B45F-11E687E44E95.jpg



阪急三国駅。梅田芸術劇場の観劇に備えて、宝塚から大阪に移動。節約のためには梅田だ難波とか拘りません。梅田に向かう土地で下車、駅から近い、新しい、大浴場あるし快適でした。

サンテフル三国という昔ながらの商店街の入り口にあり、自転車屋さん、金物屋さん、寝具屋さん、総菜屋さん、豆腐屋さん、コロッケ屋さん・・・いいですね〜イオンなんて要らない。

【麺屋たけ井】

3D812C15-13EB-434F-B250-0D9240D0AE32.jpg
FCA8A1A9-9538-44AE-85DB-D5877636A4E8.jpg
A3BDCBDE-9D06-4910-AFD5-0A7D4087B21E.jpg

梅田芸術劇場からは阪急電車で三宮に向かいました。梅田駅の改札の中にある人気店。常に行列だけど回転速いです。先に外の券売機で買って店員さんに渡し、席に着いたら着丼。【つけ麺並】全粒粉入りの食べごたえのある麺には納得。


【ポートライナー】

B80753D5-9931-4A90-9471-75408205D959.jpg

えへへ〜空いていると前の席に座って目の前に広がる景色を楽しみます。お子さまみたいですが。

【今年の目標】
★宝塚が絡まない旅をする

★日常の決まりきったルーティンからの脱却

★スカートを履く。

数年前にまでは冬場でもスカートオンリーだったワタクシ…自分でパンツも作るようになってからは、その心地良さにパンストやタイツのピタピタ感が耐えられなくなりました。タイツ替わりのステテコ兼ももひき(ペチパンツ)も作りました。昨年スカートも2着作ったのに1回しか着用していない。たまには女の子らしい服装をする人になりたいです。あともう少し化粧も・・・




posted by ちぃさま at 08:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする