2018年07月28日

アゴーラ サッポロ

​クロスホテルから一軒家に移転したイタリアンレストラン 【アゴーラ】さん。

5D1EC0E3-E3F6-4DDC-949B-B05BD2679441.jpg

 
札幌市中央区南2西1


【ディナー編】3月に友人と3人で行きました。

35F28EBE-6910-45F8-A6FB-73364981D7AD.jpg

​グリーンサラダ

5F49DA42-2BF6-44FF-BB45-A33C3294944F.jpg

​6種類のカルパッチョ。それぞれソースというか味付きで新鮮で美味しかった〜わかりにくいけど真ん中には大きなシマアジ。

378263E1-8042-4FDF-9E4A-5CE3027412D1.jpg

​珍しいカスベのコロッケ。中には菜の花。胡麻ソースに浮かぶタケノコチップ。オリジナリティと季節感に喜びます。

886938DA-3AE6-4046-83DD-B55A9D8ECA24.jpg

​スパークリングで乾杯してら白ワインをボトルで。

0F385AEB-F605-4C12-B688-756783424EC0.jpg

​ポークロースト

94EFF704-1B12-4A94-88A0-27A32BCA7F84.jpg

​ワタリガニのパスタ

3B9B38FE-858F-49CF-A4C6-AAE090752B41.jpg

​白に続いて赤ワイン🍷もボトルで頼んだので、生ハム盛り合わせを頼みました。

 ​ 【ランチ編】4月に“ちぃママ”と宝塚観劇時に。

928DE271-81F7-484A-A3E7-51A653A909B8.jpg

6F99AA39-7F56-4DD8-94C3-CEF0ED04CF08.jpg

​たっぷりの野菜サラダは彩り鮮やか。

A066A1F8-63ED-4156-BE8F-9EFBFDF7F236.jpg

​旬の前菜プレート。多少パスタの具とかぶっているかも( 笑 )

13CBCF77-22FE-4EDB-AD42-E831D663EA8F.jpg

​途中、『これが花組の次の公演だよと』話題をはさみながら・・・

9DF3789A-B3BE-40C8-A8FC-BE7AEAED97D7.jpg

​最初からシェアできますよとお声かけいただき、火鍋風の皿で出てきました。

85EE8D7F-B872-4E1E-AC55-F0B1C11F8B94.jpg

​デザートはほうじ茶アイスにイチゴ🍨

夜も昼間も美味しくいただきました。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | イタリアン・ダイニング | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

ラーメン2018上半期

​ラーメン上半期というほどのことでもないのだがね。

EB58AA40-C6D5-4519-9836-D12E363B31AD.jpg

​広域ご近所の 【麺屋169】一番高い芳醇醤油。煮干・鶏・貝(多分蛤か?)東京詣に欠かさない【麦とオリーブ】のトリプルに近いかもしれない。黒いトリュフニンニクペーストが特徴。麺にもうひとひねり欲しいところか?

F755BF03-221A-4E76-B00F-5F4234FE8D2A.jpg


 ​ 【麺屋169】では中華そば醤油がおススメです。


DBBFD407-EB0B-4E41-A983-0E1BE71056AC.jpg

​ こちらも広域ご近所【ラーメンツバメ】限定の冷やし煮干。う〜むこれは好みだわ。相変わらず丼は気に入らないけど。

17B5B4FF-60DB-47FC-9B79-DFDC5A6ACAD0.jpg

​同じく 【ラーメンツバメ】新しい限定、こぶニボ白冷やしそば。絶妙な塩梅、おいしい。ただしワンタンの皮は具もなくピロピロなだけなので要らない。


9B74B7CB-2A2F-4A5E-BEDE-8E0F5644AF25.jpg

​ 人気店【まるはビヨンド】のセカンド店 【まるはライズ】貝出汁醤油。貝ということでラーメンということで澄川まで遠征したけど薄過ぎました。

7FCD8EAF-08DE-4ED9-92AE-3F2DBBBBD6A7.jpg

​すすきのグリーンビルの 【札幌fuji屋】醤油つけ麺。クーポンで煮卵❣️


2892A2C2-FF69-4579-A8F7-F3213B67C642.jpg

​すすきのの新店 【あさつゆ】ワタクシ待望の蛤ラーメン札幌に登場!四角くて細い麺がきっちりと固めなのは、どんぴしゃストライクなのだけど、この麺にはスープ濃すぎるかな?あくまでワタクシ比ですが。

塩もいただきました。やっぱり濃い。このスープは持って帰って鍋にしたいところです。


CB8B846A-A318-4A58-B7B8-FD40CAD81CFC.jpg

​ 【雨はやさしく No.2】帆立✖️鶏白湯。店名ではラーメン屋とはわからないお店、中もスタイリッシュです。ビジュアル的にも他店との差別化のコンセプトはよろしいと思う。ネギと揚げゴボウの間にあるホタテペーストがミソなんだけど、鶏白湯スープのみで完結しているので、実はホタテペーストは無くてもいいかな?がワタクシの感想。


37300906-2ED2-4985-B59D-6F8D6F982DA8.jpg

​ 【らーめん山頭火チカホ店】新味しょうゆ。旭川をこよなく愛するワタクシだけど、必ずしも旭川ラーメンが好きなわけではないのです。

夜の居酒屋メニューは安くておススメです☀️


               
posted by ちぃさま at 12:00| Comment(0) | らーめん・麺類 | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

ラムセス遠征

​東京に行くお目当は言うまでもなく・・・

FC643C81-BA08-44EA-B582-031EB4AABFA6.jpg

​浜松町からわずか二駅の有楽町日比谷口

753EBD8B-3783-4793-8BF1-7097D2F0A8A2.jpg

​ガード下は昭和な感じです。

58911767-C1A4-427F-9F0B-08DFA017BA0D.jpg

99697F58-459E-4FAA-8BA5-3E88D861AD42.jpeg

​歴史ある有楽コンコースには古〜い映画のポスターが。

74DDAC64-DA3D-4771-8FCB-AF3649485710.jpg

​左折したら、いきなり帝国ホテル

FB20F430-B008-4256-AEF7-2B639D7686F0.jpg

​その先が東京宝塚劇場がそびえます。

もしくは、ガード下ではなく日比谷方面から。

909F851D-8166-43E1-BFD7-7B8AFA3A7B29.jpg

​東京ミッドタウン日比谷。すぐ近くはにペニンシュラホテル。ガード下との格差に驚く。

D43AFC64-F8BB-4100-9C18-BA2F96ADEF82.jpg

​左側は日比谷シャンテ。たまにテレビで見かける、トップスター退団公演で袴姿でファンに見送られるシーンが、この道です。

3F839E4D-D47A-4CB6-897C-CBEC4602B69D.jpg

​ 宙組公演【天は赤い河のほとり】四月に宝塚大劇場で観た時の、芹香斗亜さん演じるエジプトの将軍ラムセスを忘れられず、東京も来ちゃいました。

BF98369E-5625-40E9-8BA0-89B235006555.jpg

​ポスター左下の切手(はめ込み)が2番手スター芹香斗亜さん。

原作は有名な漫画で、トルコに遺跡も残っている 実在した【ヒッタイト帝国】を舞台にした正にオリエンタルロマン。マントを翻しながらの剣の舞や群舞。闘いのシーン剣さばきや迫力。古代オリエントの豪華なコスプレ最高。


たくさんの生徒さんに役があって見どころがあって良今回は2回観るので、ラムセス萌え以外にも作品を堪能する為に、脚本も載っている宝塚本 【ルサンク】でストーリーも登場人物もたたき込んできた。

ワタクシはライブの中でも唯一演劇には興味なく、音楽と踊りありきなので歌舞伎やらミュージカルを観てきた。主人公の揺れ動く心の奥底を描く繊細な演技よりも求めるものは派手さです。音楽もダンスも迫力があって、コスプレもセットも豪華な本作はどストライク!です。


3118272F-C026-449F-8F1E-300DB485F051.jpg


​エジプト軍のラムセス将軍、ひたすらチャラい・お調子者ということになっているけど、申し分ないルックス、茶目っ気たっぷりでちょっと強引、勇敢で親分肌。もう最高にカッコいいんだから❣️

最後のオロンテス河の戦いで、ラムセス将軍が兵士を引き連れて舞台後方からせり上がって登場するシーンが、ワタクシ1年2ヶ月のヅカ人生の中で最大の萌えとなりました。oh!これぞファラオ〜

ショー 【シトラスの風】も楽しかった。もう芹香斗亜さんしか目に入らないワタクシ…あとは和希そらちゃん。

芹香斗亜さんの最初のセリフ「女の怖さを知らないとは、アンタまだまだだな」

対する愛月ひかるさん「女の醜さなら知っている・・・」

美女同士のこんなセリフに激萌えして虚構の世界に酔いしれるのも、すべては平穏な日常があってこそ。次の公演にワクワク、来年の公演スケジュール表見て、えっ名古屋無いの?福岡は2月!と旅の予定立てたりできることの本当の有難みをワタクシはまだわかっていない。

 【今日あることが明日も必ずあるわけではない】
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 宝塚 | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

東京ラーメンTHANK

モノレールとJR​ 線、もしくは都営線大門駅乗継以外、馴染みのない浜松町。昔、山口百恵と三浦友和の新婚時代の新居が浜松町だったことは覚えているのですが( 笑 )

【ラーメンTHANK】

BBEAEB4B-6EDA-42EB-B973-4C851B3006EC.jpg

​中はちょっとカフェぽくて女性多いです。紙エプロン用意が嬉しい。

E17FC0E7-D80F-4D9D-9CB2-9D71C9E40CD0.jpg

​1月。お店の代名詞ともなっている 【ベジポタラーメン】もう忘れたけど美味しかったです。

C6AC6F90-19FC-4022-B2C8-036BB16D3EFA.jpg

​6月。季節限定の 【冷やし担々麺】パクチー他具材もたっぷりで納得の900円。

 【名酒センター】

F64A7BC3-429E-4AE6-AFEB-C8DEAB9B0D9E.jpg

同じく浜松町の 【名酒センター】ずっと行きたかったのですが、最近はら東京着→日比谷直行でなかなか行けず、ようやく今回お初です。

16F7B7BE-0D90-4D30-BD5D-AF0BA7FF1A14.jpg

​自分で冷蔵庫から瓶を持ってきて注いでもらいます。3杯で100円引きで、最初からグラスが3つセットされているので必然的に3杯( 笑 )

左のおつまみ  豆腐の味噌漬けはバッチリ合いますなぁ。もう少しツマミが安ければいいのだけどね。

東京2泊3日でアルコールは、他にホテルの部屋でビール1本飲んだだけ。観劇するためのコンディションに万全を期すのです。

5159D3BD-1BE3-4AF2-8F26-492F1CEC2568.jpg

​説明カード?が付いているのでわかりやすいです。

​ 【麦とオリーブ】

572F4AFA-3FF3-45D7-B998-882BAF563D80.jpg

​東京に行くと必ず行く、お馴染みの蛤(はまぐり)ラーメン。なんとエキュート万世橋のお店は3月で閉店してしまったので、東銀座店で蛤・煮干・鶏のトリプルを。

この日は30度超えでノースリーブに日傘。それでも蛤ラーメン行く!
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(東京) | 更新情報をチェックする