2018年06月26日

焼きカレー

​門司港のご当地グルメは 【焼きカレー】らしい。実際たくさんの店が密集していて、観光案内には 【焼きカレーマップ】もある。

76566A51-B3CE-4CE3-9171-25DA5290D80C.jpg

​行ったのは 【ベアーフルーツ】なんでも某女性芸能人 上戸彩が絶賛して有名店らしい。隣りもその隣りも焼きカレー店。

674D0999-B78C-4508-A966-F3387BF6D96E.jpg

​行列店?らしいけど、平日の開店11時直後でしたので先客1組だけ。この後続々と混んできた。

3EBEB70A-F01B-4F19-95CB-0DBDD055CD4C.jpg

​フツフツ沸き立って登場。

8CA5083E-2C27-40D2-847A-D63545900824.jpg

​中の半熟卵が門司港焼きカレーの特徴らしい。ピラフではなく白いご飯なのでカレードリアとも違う。味は想像どおり、どーってことなかったです( 笑 )


1F4B92CB-8455-45F9-9E01-593D5784FDD6.jpg
♫リンゴとハチミツとろ〜り溶けてる♫
ワタクシの年代で知らない人はいないです。
(ヒデキの服の袖のふくらみスゴイ!)

朝に続いて昼もカレーを食べて西城秀樹さんを偲びます。この場合スープカレーではなくルーカレーでなくてはなりません。

この旅行中に亡くなった西城秀樹さん。時代を象徴するスーパースターでした。スタジアムライブやアジア進出等々、いろんなことの先駆けで功績と絶唱パフォーマンスは深く人々の記憶に刻まれ色褪せることはないでしょう。

だけど勝手な想像だけど、本人が手に入れたものの中で一番は、素晴らしい奥様と愛らしい3人のお子さまなんだろうなと思う。幸せな家庭に恵まれて良かったと思います。

人生で一番最初に好きになったアーティストを観る機会はもう永遠になくなりました。
EACFC5AE-0523-450A-B44D-D0EFC490A5F7.jpeg
↑これは間違いです。竹ボウキでマイクスタンドアクションを真似したのは1974年の【薔薇の鎖】でしょう。1962年早生まれのユカイ氏なら当時中学1年のはず。ヒデキのデビューは1972年3月25日 【恋する季節】ですから。

ワタクシ歌えますよ♬キミとボクのふ〜たり、瞳を寄せながらぁ〜♬
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

門司港レトロ

​小倉からJR各駅停車で約20分  九州の海の玄関口である終点門司港駅

02758704-4092-4843-BC4E-F506026D3E9A.jpg

​ホームの屋根も柱も木造で、掲示板・案内板も何もない。

門司での目的は門司港レトロとよばれる建物巡りが、観光的には今回の最大のイベントでした。一番メインの門司港駅舎は工事中👷‍♀️。

1F8BFDD3-81C2-4848-BE1E-EE50014CB03C.jpg

​ 【旧JR九州本社 】

​明治〜大正時代に国際貿易港として栄えた門司港と下関には歴史的建造物が数多く現存する。

6BC5F97B-6376-4778-ABB7-89B613CBD2DB.jpg

​ 【旧三井倶楽部 】大正10年に三井物産門司支店の迎賓館として建設。

A0041766-DF2B-4ABE-BE42-13308D5D10E0.jpg

​ 【旧大阪商船 】大正6年建設。大正モダニズムの傑作だとか。

F8A57E1F-BD2F-4D9C-BABC-2B54C8906467.jpg

​ 【旧リンガー商会 】長崎のグラバー商会の社員が設立。建物は昭和37年竣工。な〜んだ。

27BD0323-30E9-4CAE-BE28-E56AAA42CC59.jpg

​ 【旧門司税関 】明治45年竣工。貴重な明治期のレンガ建築。

C77A8F05-6A9E-4A9A-B0FE-0414230E50D8.jpg

​旧税関の後ろのタワーは黒川紀章設計の門司港レトロ展望室。右は国際友好記念図書館。

夜のライトアップもキレイなようです。そうでしょうね。


​関門連絡船でわずか5分の対岸 下関にむかった。



D1E14736-81DD-459F-98AA-51B855D77ECB.jpg

​ 【旧下関英国領事館 】明治39年竣工。領事室等見ることがてきます。

25194998-6A8E-41FE-8E4D-69B5D851D853.jpg

​ 【旧秋田商会ビル】和洋折衷のユニークな建築物。

42ACA9A4-D9B2-4351-AADC-3C9B76754487.jpg


​最大52畳で使える大広間。

1640E7C3-4956-4E50-84BB-F24126286637.jpg

​当時の繁栄ぶりを伝える、中国製のテーブルと、娘さんが弾いていたYAMAHA製オルガン。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

小倉角打ち

​旅先での立ち飲みが楽しみなワタクシ…更にマニアックに角打ち参戦しました。北九州市は角打ち発祥の地と言われ、市内全体で180軒もあるとか?角打ちとは酒屋の中での立ち飲みのこと。


【赤壁酒店】

82AD6C5C-E22A-44E6-8AC5-FC88E807500A.jpg

BA63E6DA-3541-4F89-9393-4AD67199DFFE.jpg

​旦過市場内の 【赤壁酒店】

通りががりや買い物休憩といった感じで2回寄りました。

【平尾酒店】

60E71D4F-3CDA-4409-A2A0-63C03B68F0E1.jpg

​今回の旅のお供の 【るるぶ北九州】に大々的に掲載されていたお店です。

52438384-F2CC-411A-8550-DCF5F5506984.jpg

​酒 【剣菱し】と冷奴小70円!

8B3DF0A3-2C10-49A2-AB04-679EBE1A9DA6.jpg

​こちらは他のお客さんのもの。店内の雰囲気を写したかっただけです。

【田中屋酒店】

ECC8896D-63A6-4E49-A211-AD93F4F16952.jpg

​3軒目なので要領わかってきました。勝手に冷蔵庫から缶ビール取り出していただきました。

BBC97915-A82A-4803-A856-135B28900DE6.jpg

​なんと椅子席でした。右奥のマリリン・モンロー!エマニュエル夫人!レトロポスターの並びに福山・・・

7AF95D92-A346-409D-911C-8DBC9EB79199.jpg

​いや〜実にシブい。この年季の入った感じが文化ですわ。

三軒とも駅から歩いて行けます。初めての小倉を多いに楽しんだワタクシ…実は 小倉は結構物騒なところらしい。それより何より2002年の猟奇的サイコパス殺人事件の場所だと知っていたら行かなかっただろう。まさに 【知らぬが仏】
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

松本清張記念館

​小倉が生んだ偉大な作家   松本清張

小倉白と隣接する 【松本清張記念館】

944265A3-8AA9-486F-881E-D5F0326C8958.jpg

​裏側から入ってしまいました。壁沿いに回ってみます。

51BDBC04-BE5C-477C-825A-68A372082F36.jpg


​駐車場から。

45B3FC06-0275-488D-848B-A95EAD782F64.jpg


​城から続くような石垣モードの入り口


2D5D3C00-EB4A-46D5-94D6-9C56659F88F9.jpg

​作品の背景に迫り深く掘り下げる80分の映像は見応えあります。自宅まるごと?移築再現したもの等々、充実した展示と言って良いでしょう。

EE1B0572-8AA4-41F8-827B-CE53C8331E6A.jpg

​小倉城の石垣とのコラボがスタイリッシュです。


6D6CCF17-2062-4644-AFE1-5B1965BCD7BB.jpg

​カッコイイ。

さて、記念館の地下の読書室では清張作品を読むことができる。手に取ったのは 【渡された場面】。高校1年の時の担任が現代国語の先生で、授業中に『松本清張の渡された場面という本が面白い、小説の盗作を見抜かれたことで・・・』みたいに言っていたのを今でも覚えていて、40年近く経って初めて作品を手にしたのです。

とてもその場では読みきれないので、 近くの本屋さんで買いました。

4E4A4109-3736-47C6-8A31-E78738D7C2B8.jpg


​こりぁ面白い。読んで飽きる場面がなく旅行中何回も読んだ。盗作した小説が文芸雑誌に掲載され・・・ある殺人事件の真犯人解明に繋がり、果ては盗作者の(誰も気づかなかった)殺人事件までバレることに・・・薄皮が1枚1枚めくられていくように真実に迫っていく感じが無理なくて、無駄に長くもなく名作だと思うのだけど、知名度が低いのはタイトルのインパクトが弱いからかな?

ちょうどその高校生の頃、古文の先生は授業中『司馬遼太郎の小説が好きだ』と目を輝かせて語っていた。

そう西城秀樹の 【YMCAヤングマン】が流行った頃である。なんてなんて昔の話なのだろうか。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

小倉城

​小倉駅前通りに平行して紫川という河があり、橋が何本もかかっています。


30A85141-2233-430C-9EBC-B57B275E0C7D.jpg

​中ノ橋(太陽の橋)なかなかに目を引くオブジェ。

C8F672F3-B582-4B7D-998B-9775D0242D39.jpg

​見えるのは複合施設  北九州リバーウォーク

66D13C29-571D-4BA2-8D59-29105EDF3F47.jpg

​城と近代的な建物との融合。

3AD42BE3-2721-4147-AA62-FC3E1B379A0C.jpg

​天守はもちろんオリジナルではなく、まったく萌えを感じない城でした。

5D1DB573-467C-469A-BCAE-C93B02C8DC5C.jpg

​ワタクシの好きな石垣のプリーツ

4FD84ED8-FCC3-4C82-B238-A4DF7AE1146C.jpg

​ふむふむ〜絵になる一枚ではありますが。

FF75CD61-93D6-42A8-9528-0497992A241D.jpg

​石垣の萌えも今ひとつ・・・石垣が悪いのではなく、単にワタクシが以前ほど萌えなくなったのかもしれない。

44B8DE38-76BC-4098-93A6-AB54AA0A82D5.jpg

​中には入らずに通りすぎました。


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

旅ラーメン

​福岡と言えばやはりラーメン!

​ 【中洲川端  金田家】

2BA1E59D-D372-4292-8C50-0E1C9DA94A7F.jpg

E76C3305-D6F0-4A9C-87C4-E2D82A6C0221.jpg

​福岡の目的地である博多座の真裏。結構有名店のようです。こちらの特徴は黒豚豚骨🐷。黒豚だと思えばワンランク上に思えてくるし、朝玄米おにぎり一個だけだったし、本場の博多で食べると思えば、泡泡のスープの美味しさは格別。

何より空港からのアクセスよ良さを感じた。空港から30分ではなく、機体から一歩出てから30分以内に博多の真ん中でラーメンにありつけたのだから。


【小倉  資さんうどん】

4BE13992-97A0-4499-B967-06037FD08DCF.jpg

FD713849-A621-43B8-8E08-C13E95A9FD8D.jpg

​24時間営業。こちらでポピュラーな肉うどん。くったり柔い麺と甘い牛スジ肉が西日本ぽいなぁと。

【小倉 久留米ラーメン吉蔵】

C5108E30-7717-48C6-BBF7-C1900D1921C3.jpg

​簡便に駅ナカの飲食街で。そんな人気店でもなさそうだけど、あっさり目で普通に美味しい気がした。正直違いがわからないと言うかどこで食べてもそんなに違わないのでは?という気もして、白濁豚骨は2回で十分。


【小倉  新田屋】

2C7E174E-9571-4BB4-9EEC-75D602C4A060.jpg

1D02045B-F6D7-472E-91B5-62BE2F15B3B9.jpg

​北九州ラーメン選手権3位の実力店。担々麺は滅多に食べないけど、これは好きなタイプでした。

ちなみにラーメンは全部 【麺固】で注文です。


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(福岡・鹿児島) | 更新情報をチェックする