2018年05月12日

雪組全国ツアー 誠の群像

​宝塚全国ツアー2018 雪組 【誠の群像】

1A619E5D-9FD8-4570-8FD1-CD76BC4EC290.jpg

​タカラジェンヌは忙しい。大劇場公演の他に 【別箱】言われる、大阪梅田芸術劇場、東京国際フォーラム、日本青年館ホール等々の公演に加えて、毎年各組で持ち回りの名古屋公演、福岡公演、全国ツアーがある。

最初に札幌で宝塚を観たのが、2000年に宙組の全国ツアーだった。札幌でも毎年宝塚が観れるんですね、ワタクシその後興味なかっただけで。

さてさて、今回はヅカファンとして初めての地元札幌での公演。望海風斗率いる雪組さんです。

出演する組子さんは半分ほど。残りは宝塚バウホールで公演。

A45F353B-9880-41F5-9893-5DD548E5942A.jpg

 【誠の群像】は新撰組の粛清と滅びの物語で、男より漢という字が合うかもしれません。

トップスター望海風斗が土方歳三になりきって、さすような冷徹な表情で容赦なく切腹を命じ、最後は箱館戦争でうたれて死体となって運ばれるとという、実に硬質な男の世界。みんなサマになっていてサムライにみえます!刀遣いもカッコ良かった。

最初に彩凪翔扮する勝海舟が、土方の思い出を語る。長身小顔のモデルみたいな美形な男役が、おいら〜なんてしゃべると勝海舟に見えてしまうんだなぁ。二役演じ2番手た彩風咲奈ちゃんも素敵で素敵で。

0793C668-19AB-4C6F-A201-00F1630E8A48.jpg


後半はガラッと変わってド派手なショー 【Super  Voyage 】ショーは1月で東京で見たものと同じだけど、人数も出演者も変わったのでところどころでアレンジ。大階段が5段の小階段になっているのには拍子抜けしたけど、こんなに素晴らしい楽しいショーだったのかと❣️

望海風斗さんは実力・情熱・宝塚愛どれも素晴らしいトップスターです。宝塚一般関係なく、一番好きな歌手は?問われたら迷わず望海風斗さんと答えます。のぞ様が率いる今の雪組好きです!


C7EA86C6-1C7A-438B-8724-2F1AA0609A4A.jpg

​こういうチケットらしいチケットって珍しいので嬉しい。最初は1人でいくつもりだむたけど、
3月に“ちぃママ”に電話した時、「大相撲もおわって楽しみがなくなった」と嘆いていたのでチケット買いたして(どちらも高額な転売サイトだけど)、通路側の良席に座らせてあげました。

ショーでは三回も客席降りがあり、すぐ隣をジェンヌちゃんが通るので、“ちぃママ”は興奮して本当に喜んでいました。触っちゃったそうですよ。

雪組にはなんと旭川出身の娘役 潤  花  ちゃんがいます。

ラインダンスでは1人だけ純白のダルマ衣装で真ん中に立ち、誰よりも高く足を上げて踊っていました。

前作 【ひかりふる路】に続いて次回大劇場作品 【凱旋門】でも新人公演ヒロインが決まりました‼️入団3年目の同期の中でも図抜けた抜擢です。3年後までには旭川出身の娘トップ役となるでしょう。

511ABE98-5E33-473D-93C7-F6ABE4E7073C.jpg


​今年の解体が決まったニトリ文化ホール。


posted by ちぃさま at 14:00| Comment(2) | 宝塚 | 更新情報をチェックする