2017年10月08日

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢(ラーメン付き

​芸術の秋

道立近代美術館 ゴッホ展に行ってきました。

F08F3802-72B1-4689-ACE3-8739145DAC93.jpg

混雑している美術館でトロトロ牛歩はイライラするので行くつもりはなかったけど・・・チケットいただいたのと、ちょうど平日休みが重なったので。

6BDB0C57-EB1E-4F6B-A39B-5D054C17654F.jpg

​ポスターになっているこの絵は、当時日本を紹介した雑誌の模写とのこと。

ゴッホはアルル時代に日本に関する文献や浮世絵の影響を受けて、日本を理想郷と捉えて憧れていた。一方日本の芸術家・知識人もゴッホの死後に墓を巡礼し、【日本を愛したゴッホ、ゴッホを愛した日本人】というわけで、見どころは満載なのですが。

とにかく混んでいて・・・平日にもかかわらず・・・というより平日マダムのアイドルタイムとぶつかってしまいました。

​ゴッホを甘くみていたワタクシ…

広重や北斎の浮世絵も多く展示されてました。【富嶽三十六景】ゴッホと並んでも引けを取りません。

279C3C75-5C89-4390-B8F2-4CD09E15070F.jpg
3B169778-A050-4A0B-806A-0B331741CEFD.jpg

​こちらの原画が圧巻でした。所蔵は飛ぶ鳥を落とす勢いの某道内企業。もっとも版画なので同時期に刷られたものは何百枚と残っているらしいので。

​そう言えばコレ去年東京で観たな・・・と思い出し。

9C301783-0622-4292-92BF-255D7F672D07.jpg

​東京ミッドタウンのサントリー美術館。北斎ではなく【広重ビビット】でした。原安治郎氏コレクションの【名所江戸百景】【六十余州名所図会】貴重の初刷りの中でも時期の早いもので、初刷りは広重と刷り師が一体となって色彩や刷りを検討し、版木が摩耗せず、シャープで美しい彫りの線が確認できるという、正にビビット。

​今や何も記憶になく、ワタクシには豚に真珠だったけど浮世絵の凄さを再発見!ですね〜


B96DDA19-4CFB-48CF-A501-A146AA177E7D.jpg

​ゴッホ展  二階におもしろいものありました。


EE767106-27C8-4A2A-8556-BA87C8A8B566.jpg

​作品のゴッホの部屋を再現したコーナー

D148052D-4200-4907-B545-618703F6169C.jpg

​せっかくなんだから美術館エリアでプチおしゃれランチをと思っていたのに、行ったのは【ラーメン木曜日】のワンコインラーメン🍜煮干正油

せっかく札幌に住んでいるのだからカフェとかお店巡りをと思うんですけどね・・・

しかし久しぶりに行って変わらず500円のままでこのクオリティは嬉しい。


7D624F14-A267-4454-9C8B-6C1357B7A942.jpg

​ちなみにその前日の夜は【福来軒】正油ラーメン

1CB1866D-AFB1-47A7-9519-EA257BD0B343.jpg

​近年はキタミシュランとして話題となったお店ですが、とうとう20日で閉店ということで記念に。

​この夜ラーメンと昼ラーメンの間には、倉式珈琲店でトーストモーニング(ゆで卵、サラダ付き)をキッチリと食べているワタクシ…若いですね( 笑 )
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 美術館・記念館・展示 | 更新情報をチェックする