2017年02月24日

PAULパン

​最近心身絶不調なワタクシ. . . .
昨年作成していたもので誤魔化します。

名古屋のモーニングにいたく感動したワタクシ...札幌でもモーニングをためしてみました。パン・茹でたまご・コーヒーで半端に550〜600円なら、いっそ高級路線で!というわけで札幌ステラプレイスのPAULへ。

B61FC103-2FD2-45DC-A463-813BDB2CC6E6.jpg

​オープン当初は行列ができたと聞きました。


28CEE816-9669-4F45-9CBA-BA70235DAD52.jpg

​モーニングセットは高級と言っても756円。3種類ありまして違いはパンだけ。クロワッサンかトーストかプチパン。断然小麦粉の良が多いであろうプチパンを選択。3種類のハムは結構なボリュームだし、パンは噛み応えあって小麦粉ぽいし。

638B8CEC-9A00-4886-99ED-29CE35D0D600.jpg

​店内はキレイで落ち着いてゆったりしてるし。

​なんて話を同僚にしたら、「毎日そこのバジルとモッツァレラチーズのパン買ってる。凄く美味しいから!」と言われてしまい、あらそうなの〜って感じで買ってみました。


61843A03-164D-41DC-AA37-FC0E864BDCF7.jpg

​チーズが大きくてモサモサしているのが美味しい〜パンに散りばめられたオリーブの塩気が美味しい〜なるほどですね〜6等分に切って食べます。2日続いて買っちゃいました。


9D5944A0-8606-4896-84FF-D06272A2042D.jpg

​別のも試そう思ってパプリカチキン。長〜い、パゲット固〜い、歯が丈夫な方向けです😩

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | カフェ・スイーツ | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

岡山芸術交流岡山城

​岡山芸術交流カッコイイです。

A5B74AED-0FF5-4C4C-8C66-1B674AE6E260.jpg

​会場へ街中で2キロ四方にコンパクトにまとまっていて見やすいです。駅前で自転借りて縦横無尽に走りました。

F7AB127B-F182-419B-9CF2-9A140050FCC5.jpg

​岡山県立図書館に設置された作品は、アルジェリア生まれのフィリップ・パレーノ


65042AE5-39DD-483B-A0D9-B6740BFADE41.jpg

いたるところに目のマーク。夢にでてきそうです。岡山城も会場となっています。神聖な城がかなり大胆なアート展開でになっていて新鮮な感動でした。

02FFC2B3-67E3-4A25-A35E-9877AEB4DCDB.jpg

​現存する門。2階の櫓部分に作品があります。

5ADCE309-3F65-4532-8315-9DE38CB399DD.jpg

​入り口。

AE557B17-1301-4EC7-873F-32B690A0109D.jpg

​中は太鼓などの収納倉庫ぽい。そこで上映されていたのは島袋道造【弓から弓へ】弓道の弓でコントラバスを弾いています。昔、敵がいない時に兵士が弓で遊んだのが弦楽器の起源では?との発想から生まれたアート。


FE60725B-D07E-4287-B1DE-E19257AB1C4C.jpg

​戦争で焼失した天守の基石を置いている所です。何かの工事中かと思ったらアートでした。タイの女性アーティスト  リクリット・ティラヴァーニャによる作品。コンセプトはグリッドを拡張する?

2E0DD62A-7EA1-44C9-BB46-9C8E308EFA66.jpg

​骨組もアート、中に茶室があるのです。


0170E6A8-3C4C-48F4-A204-CAFAF9B2B62E.jpg

​鏡張りのお茶室は3メートル四方で、お茶会も行われていたようです。

68468E2F-EEAF-4735-897D-46BBA1B00744.jpg

00FDB8F3-B932-40AA-A1B9-831FA1D106E4.jpg

​木の間から天守が見えます。FCE0359B-5872-4BE0-8710-34C13FC59412.jpg

​城からほど近い林原美術館


27C2E248-85CA-4B53-9608-89EDAF839C0A.jpg

​パリ生まれ、ニューヨークを拠点に活躍するピエール・ユイグ作【未耕作地】女性の東部に蜂が巣を作っている。生きた蜂が飛び回って彫刻の形や概念を曖昧にしている。

ふむふむ。もっと時間の余裕を持って、わかってもわからなくても作品のコンセプトを意識しながら見たかったです。自転車で回ってすっかり岡山に愛着も湧きましたし、次回開催を期待します。

【おまけ】

87B1BA6F-F209-4BF5-8B1D-6D70A6B8CD45.jpg

1972年作   岡本太郎【躍進】

このイベントを機に再公開となりました。岡山駅構内にあります。すべてタイル張りの作品は躍動感あふれていて生きてます!当時61才、大阪万博の【太陽の塔】で名を覇せ、創作活動もカリスマ度もお茶の間知名度もピーク。正に太郎の代名詞である【芸術は爆発だ!】の息吹を感じました。

50D7FD69-F4C9-40CC-94F7-FBDD8EB524E5.jpg
​岡山の有名ラーメンのひとつ【とりそば太田】

18A4EFE8-DB05-49FF-8AC4-62DB7834488B.jpg

​とりそば醤油 。ラーメンスープというより甘めのつゆ、麺もラーメンというよりは茹ですぎた更科そばって感じだけど、それが味わいと言いましょうか美味しかったです。千切りキャベツのトッピングが特徴的です。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(広島・岡山) | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

岡山芸術交流

岡山にハイクォリティなアートが結集!
​2016年10〜11月開催の岡山芸術交流

第1回目のテーマは【開発】

C84DBB92-BB72-4CA5-8FE4-5D1F95BE5D8F.jpg

​世界16か国から31国のアーティストが結集。イギリス出身でニューヨークを拠点に世界で活躍する、リアム・ギリックをディレクターに迎えました。日本国内芸術祭ばかりの中で異色の芸術祭との評判でした。



C203E0E2-35C6-4F21-B640-D56E8C1945AD.jpg

​屋内展示のメイン会場  旧後楽館天神校舎跡地

D18F9138-4420-46A5-9E59-4296685DA698.jpg


B5641EF2-6524-4597-A352-355B0DE228B3.jpg


EB060714-9146-41A5-9DCE-5405199FCB92.jpg

19BCFC2C-F47A-4CD0-B496-6A911E74DC0F.jpg

​【Development 】ディレクターのリアム・ギリックからの観客へのプレゼントだそうです。

4C90A481-F1A0-4E0D-9823-FD98E092D6C7.jpg

​降りてみたらパター練習場でした( 笑 )ワタクシも遊んでみました。

484364DA-07D4-4ABC-876C-0949C9D6C83B.jpg


​天神山文化プラザ会場でどハマりした、眞島竜男氏の作品。桃太郎と土偶。流れる映像が製作過程でありながらアートと社会通念のシャレと言いますか、脳ミソがしびれるワクワク感を味わいました。




1592FE40-2413-49BF-BD05-E8D27B726483.jpg

オリエント美術館。なんだか世界的な賞を取った有名な作家の作品らしい。クマとネズミは作者の分身だとか。


9F165458-7576-4458-9624-CD95663E180C.jpg

​ライアン・ガンダー【編集は高くつくので】隕石が落ちてきて駐車場に落下したイメージの作品。バックの建物は旧福岡醤油。

F5DA9ECD-A76A-4D2E-87EC-D7ADCACA8F0D.jpg

​上から見るとこんな感じ。

4542ED7F-E9DC-4AF0-92CA-877622F25BD8.jpg

​左:マイケル・クレイグ【信号所】
右:リアム・ギリックが採光塔を覆ったランドマーク的作品。

CC960935-EF68-4589-89A6-C4B221235B7B.jpg

​【より良く働くために】作者がタイの工場で見つけた労働10カ条みたいなものです。ごもっともだけど、イチイチ言われたくないなぁ。

A320988D-1C67-4E26-8093-D8609DBC9988.jpg

​岡山県庁前広場。

11月の大阪旅行の時に行きました。事前リサーチなし、当日見学時間も余裕なし。いやせめてパンフレットきちんと見ればよかった. . . .と後悔は尽きませんが、このイベントかなり気に入りました。

駅で自転車借りて縦横無尽に回ります。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(広島・岡山) | 更新情報をチェックする