2014年01月28日

ザ プレイス コウベ

最近プチうつなワタクシ…1泊2日で神戸・大阪プチ旅しました。( 本当は京都にも行く予定だったけど現地で急遽変更)

image-20140128221840.png

神戸には用はなかったけど関空行きが取れなかったんです。ANAユーザーのワタクシ…最近はAir Doとのコードシェア便が多いです。

image-20140128223637.png

何故か行きの機内でスープセットを買ってしまった。さてさて今回は三宮のオシャレカフェに行くことにしました。

【ザ プレイス コウベ】

image-20140128221905.png

三宮駅から10分もかからずトアロードに面した目立つ場所にあります。三宮周辺にはオシャレカフェは山ほどあるけど、駅から近いことと店内が広々しているのが選考の決め手となりました。

image-20140128221927.png

とにかくテーブルが広い、天井が高い、これだけでも気持ちイイです。フードも5種ほどのランチメニューの中からパスタランチをいただきました。

image-20140128221952.png

ぐるなびクーポンのみかんの酵素ジュース。

image-20140128222038.png

パン・サラダもゴボウやカブ、葉っぱの種類も多くきちんとしたものです。

image-20140128222056.png

パスタ登場八分音符トマトソースとチーズの他ナス・キャベツが沢山入っています。それにしても凄いボリュームです。美味しかったです。

image-20140128222117.png

ランチは950円でコーヒーは別料金だけど、200円でスペシャリティーコーヒーがたっぷりプレスで出て来ます。

雑誌の代わりに素敵な写真集がライブラリー風に置かれていてゆっくり見たかったけど、12時近くなるとワタクシと同年代の女性客が大挙して押し寄せ大変な賑わいに・・・ となりは7人組で戦慄を覚えるほど・・・ビジネスランチ向けではないようです。

『今朝札幌から来たんです 、素敵なお店ですねぇ〜』と満足げに悠々と引き揚げたワタクシでごさいました。
posted by ちぃさま at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(兵庫) | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

ホットヨガ

すふ今年のテーマに 【健康】を掲げるワタクシ…ホットヨガのお稽古を始めてから一年半が過ぎた。今しているフィットネスの稽古はホットヨガだけです。

女性専用で内容も【お腹引き締めヨガ】 【骨盤調整ヨガ】 【美脚ヨガ】等々ヨガと言うよりダイエットや美容体操的な目的の人も多いみたい。スタジオ内は私語禁止で、ロッカールームも静かなので気分が良いです。前行ったいたスポクラはオバサンが多くてうるさかったし、ロッカールームでの全裸率高くて閉口していましたからね。

温度と室温を高くして、水を飲みながら、たっぷりの汗と老廃物を出してスッキリできます。レッスン内容や季節・人数その他諸条件で汗のかき具合は変わるけど、あ〜あカラダの内側から老廃物が絞り出されてるわ〜なんて実感できるとヤミつきになっちゃいますね。お気に入りのインストラクターさんが見つかると楽しさも増します。

私が通っているスタジオは複数店舗あるので仕事帰りは札幌駅前店、休みの日は大通店と使いわけている。昨年8月に旭川店がオープンして帰省時の時間つぶしができるようになって嬉しい。

若いインストラクターのお嬢さんは皆感じが良いし、実は旭川店も12月以外は毎月行っているものだから、『おかえりなさ〜い』と歓迎してくれるので、友達に会いに行くみたいな感覚で通ってしまうワタクシ…

裸足で足の指で立っている感触は気持ちよいものです。 【パワーヨガ初級】が体調のバロメーターにもなっていますが、二日酔いの日には 【リンパマッサージ&ヨガ】が効果的ですし、 【深呼吸ヨガ】等々あまり体力を使わないクラスもあるので体調に合わせた使い方もできます。音楽に合わせてエキササイズするヨガをしないクラスもあります。

基礎代謝量や筋力の衰えを防ぐのが目的なので、多少体幹の筋力はついたかなと感じる以外は目だった体型の変化も効果は感じません。やはりスッキリ感がいいのです。元々ダイエットは不要で、いつでも胸よりお腹が出ているのが自慢なワタクシ…


時々はスペシャルワークショップの企画もあります。先日はHIPHOPでノリノリだったワタクシ…一番ハマったのは先月のMAXの 【TACATA( タカタ )】


image-20140120200033.png


八分音符人と人つなぐ魔法みたいな言葉TACATA
八分音符ポジティブシンキングTACATA
八分音符悩むの止めてTACATA
八分音符笑う門にはTACATA
八分音符アダムとイブとTACATA
八分音符赤青黄色TACATA
八分音符ユニバーサル言語TACATA
(まだまだあります )

とにかくTACATAづくしでハッピーと言うかなんて言うか楽しい。オリジナルはイタリアでTACATAはセクシーな動きを連想する造語らしいです。ジャパネットのことではありません。

TACATAモードこそ最近プチうつなワタクシに必要なんです!️MAXってまだやってたの?とTACATAを知らなかったワタクシ不覚でした。エキササイズみたいなダンスも実に素敵です。なんと初めてiTunesでミュージックビデオをダウンロードしました。

3人の中ではワタクシはNANAちゃんが好きだなぁ〜ライブも見たいなぁ〜

 ​ 【追記】こんな記事を書いたというのに皮肉ですが・・・LAVAは脱会しました。
posted by ちぃさま at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容・フィットネス | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

2014年オリンピックイヤー

お正月は旭川でマイナス17度を体験してきたので、ここ数日の札幌の寒さなどへっちゃらなワタクシ。目下の楽しみは来月のソチオリンピック。

羽入結弦。二年前の世界選手権 のフリー演技【ロミオとジュリエット】で心を鷲掴みにされ、魂を揺さぶられるような衝撃を受けたワタクシ…人からは【女の子みたい、女の子みたい・・・】と言われるだけだったけど、ワタクシの信念は1ミリたりとも揺らぐことはなかった。今季の世界ランキング1位!️金メダル筆頭候補として初めてのオリンピックに挑む。

彼は少女マンガの中からやってきたかのような中性的であどけない素顔からは想像できない、強い負けん気と精神力を持つ。インタビューでの発言も全く淀みなく芯が通っている。今の若いアスリートの発言で彼ほど男らしい選手はいない。今季のグランプリファイナルで、ショート1位で終え、フリーをパトリック・チャンのパーフェクト演技後に滑る時の心境【いつかはこういう日が来ると思っていた】を聞いた日には、ワタクシほとんど無くなりかけていた女性ホルモンが復活して鼻血が出そうでございました。

氷上では別人だ。どこまでもクールで、どんな鋭利な刃物よりも鋭く、情熱的でドラマチックに観る者の目と心を射抜き忘れられない強い印象を残す。長身に見えるが身長171センチだそうだ。小顔で足が長くてスタイルが良すぎるので背が高く見える。外国人選手に引けを取らないどころか容姿の良さは抜きんでている。

いつもびっくりしたような目のパトリック・チャンのスケーティングは素晴らしいそうだが、ワタクシからみれば単なる技術屋で華がない。ソチで勝つのは羽入結弦だ、世界中が彼に膝まづき喝采を送り 【世界の王子様】となることを確信する。

オリンピックを間近に控え、過去の名場面も放送されているが、その中でひとつだけ、長野オリンピックジャンプ団体戦について。原田選手の自作自演のような 【ふなきぃ〜】含めてなんとも劇的な金メダルだったが、平日の競技をどうしてもライブ映像で見たくて 当時勤めていた会社有給休暇取って家で見た。自国開催オリンピックのジャンプ競技をライブ放送で見ることに対して絶対譲れない強い思い入れがあったのだ。

それは1972年の札幌オリンピックにさかのぼる。オリンピックマニアのワタクシにとって札幌オリンピックは原点であり、70メートル級のメダル独占は 【神】である。休日に行われた70メートル級競技・・・実はワタクシ見ていなかった。

ワンマンな“ちぃパパ”の号令で一家でスキーに出掛けのだ。行きのクルマの中でラジオがこれから競技が行われる事を告げ、幼なかった“ちぃさま”ため息をついたのは覚えている。滑り終えて伊の沢スキー場のヒュッテ( 死語)で小さなテレビを見た時にはもう表彰台独占が決まっていたのだった。この無念を忘れることはない。観たかった・・・という悔恨を引きずらなくて済んだという意味で、ベイ・シティ・ローラーズは観に行って本当によかったと思う。今一番観たかったと後悔しているのは若き日の西城秀樹。観に行きたいということすら言えなかった(40年前のこと何故そんなにこだわる? )

ずいぶん話題はそれてしまったが・・・ですからそんな特別な思いで見たジャンプ団体戦は感動して一人で泣きじゃくって鼻をかみまくっていた。

勤勉なワタクシ…休暇は取ったものの、その夜の職場の歓迎会は参加したのだったが、部長の( 本人も気にしている)容姿について失言してしまい 【お前はクビだあ〜!】と叱責されてしまった。とんでもないパワハラである。勿論クビにはならなかったが印象を悪くしたせいかどうかは知らないが評定は良くなかった。

以上が長野オリンピックジャンプ団体戦の思い出である。
posted by ちぃさま at 13:26| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ観戦 | 更新情報をチェックする