2017年11月20日

亀山トリエンナーレ 東町商店街

​東海道はここから東町商店街となります。

2B0A11CA-312A-4944-8164-3E71EFAE9A72.jpg

​ここもいわゆるシャッター街であり、そこを逆手にとってアートな空間になりました。


8C196034-6FAA-4E6A-BC28-8EAF75F578A5.jpg


6965A801-57F5-48BB-A27B-306F4C2B57C1.jpg

CCE8EAED-6F04-4A18-A7B1-3E5D8773C2D0.jpg5256B1F8-0138-4D6D-9229-B6F638807257.jpg2CAF38D0-BE1E-43B8-A784-430F6001813E.jpg

​空き店舗を利用して展示がいろいろありました。

EC68850D-5F16-4A71-8A93-1903A76A16DB.jpg

7A8C042C-3371-4BA1-B71F-D2D8CDABD541.jpg

AA40313F-1A61-4069-B909-9F8853006366.png

3E710918-DDF9-4AD1-BC42-4CD62D409F74.png

A4483602-B2A5-4D0B-A07A-927BB7AF8C7C.jpg40D18D41-D7B6-4548-8365-5B972A527B10.jpg



8C9A1D2F-AA68-497C-BED7-F7D6DABC18D2.jpg


325D1931-96DF-4EC1-8DF7-60AF942EEC0F.jpg

​これはアートでないけど、こんな【ザ!たばこ屋】って珍しくて( 笑 )

亀山トリエンナーレ楽しかった。アート祭でアーティストや観客が集まり、そこで生まれる何か・・・人が少ない街こそ今流行りのアート祭の意味を感じます。次回開催熱望します!




posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(愛知・三重) | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

亀山トリエンナーレ 万町

​東海道亀山宿を歩きます。

441DB81B-5C86-4C59-9891-C5F5B3345B9E.png

​統一された看板というか大きな表札で、宿の旧屋号が掛けられています。

EC109DA6-B89E-400B-9CCF-8BC859D317E9.jpg

​右側の家屋の軒下もアートてす。

FBD43757-549C-486A-9ED1-E3AF146F7453.jpg

​元萬善薬局倉庫   ここも楽しかった。

7AE1240F-1291-4D5B-8EB3-219ABA0D261D.png617E4B2A-37E4-4B39-9D46-1392ADFB0C2C.png

木箱がたくさん!最近はもっぱらソーイング専門のワタクシだけど、DIY(木工)の血が騒ぎます( 笑 )

C1576002-DA06-4BF9-9B37-9D6C36813A20.jpg

​国内シェアの5割というカメヤマローソクでしょうか?

50EEA916-1A78-4C8F-9593-2F17886E9E71.jpg

​木箱に並べられたビーカーや試験管とか瓶とか。

2E2AB526-604D-4A3E-B1EE-EA64560B9B67.jpg663E1F87-77CB-48FD-886F-84E506210B08.jpg

​部分アップ。

0DA5B7C2-6F4A-4206-AE2E-167514B47161.jpg

​木箱の隙間の明るいとことにカメラをあてたら、なんと美しい。

88F94EAC-3C8E-4F79-8E37-254AAD068A98.jpg

​右側の階段から見上げると光線が。

F9C36CE5-82D2-4306-B176-D24BB982B56C.jpg

この元倉庫の朽ちぐあい、木箱と薬局ならではの廃品と光を組み合わせたアートは見応えあり。

59005596-BA2A-4F8E-BBB8-7E5CC477A29F.jpg

​薬局の向かいは元理髪店💈ユリ理容室

D9A8A403-18FE-4E33-A5BF-F98CA833B817.jpg

​色調のバランスが素敵です。直島の家プロジェクト【はいしゃ】みたいに外観をド派手にしてみても面白いのでは?と思った。

DF860F78-185C-4DB0-A577-80BA14CB5E52.jpg

​遍照寺の案内ボード。これもアートに見えました。

B0B050B6-6E93-4C5D-B5FE-0AC81642E754.jpg

​なんと遍照寺の本堂は旧亀山城の二の丸御殿を移築したものなんです!

DE785156-2E76-4F59-BFC6-1116FC570CDC.jpg

​酒屋の窓の絵もアートです。「ワタクシ札幌から来たんですけど、いま時期こんなに暑いんですかぁ?」とビール買って飲みながら歩きます。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(愛知・三重) | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

ラストレシピ

​ソーイングを始めてから映画館に行くことは減りました。シアターキノの会員も止めました。

久々に観たい!と思って休日のモーニング割引で行きました。

【女神の見えざる手】

BFE4FCED-F089-48ED-AFC2-57B600C78C6A.jpg

​天才的な策略で辣腕を振るう花形ロビイスト  エリザベス・スローン。しばらく忘れられない面白さ。法廷ドラマぽさ+政治の駆け引きのウラ側+信念+どんな手を使っても勝つ

久々の充実感!今作まで主演のジェシカ・チェスティンを知りませんでした。凄いセリフの量!とにかくマシンガンのようなセリフの応酬の緊迫感で目まぐるしく展開します。

えぇと、あのぅ、そうですね〜なんて言いよどむことは未だかつてない!って感じの、真っ赤なルージュとピンヒールで武装した、研ぎ澄まされたナイフのようなガラスのような鋭さと際どさです。限界ギリギリで仕事(勝つこと)に命をかけているかのようか緊張感が圧巻。

アメリカの銃規制法案を巡って将棋のようにはるか先まで敵の手を読む駆け引きに退屈の二文字は無し。

どこまでが読めていたのか策略なのか想定外なのか・・・実は24時間仕事のために闘う生活はもうやめたかった、生きるために休息が欲しかったのでは?とワタクシは思います。

一切主人公の生い立ちやバックボーンはあかされず、最後の終わり方がもしかして続編あり?と期待してしまう。

以下は三連休旭川で“ちぃママ”と観ました。

【ミックス】

C25F578A-460F-4B5D-A920-16AE63108BD4.jpg

卓球のミックスダブルスのことです。後に残らなくていいから映画観ている時だけ楽しくて笑ってワクワクできればそれで十分です。

元天才卓球少女ガッキーのヘアスタイルは女子力が何割かはダウンして見えると思うんだけど、これだけ可愛く見えるのは、よほど元が良いってことですね。

幼女期に鬼母👹真木よう子の特訓で泣きながらラケット振っていたシーンは髪型もモロ福原愛ちゃんぽくてウケた。

瑛太も広末涼子も良かったけど、蒼井優は案外ハマり役かも。【はすっぱな】役こそこれからの活路になるのでは?

【ラストレシピ】

B0C5003B-0F04-4816-BF54-715AED1B8E69.jpg

​出演者豪華ですねー

【ミックス】の時に予告編で初めて知った。これもいいかも・・・と翌日観たわけなんですが、こんなにいい映画だとは知らなかった。

1930年代の旧満州と、2002年を行き来するミステリーロマン?現代の天才料理人  佐々木充を演じる二宮和也は主役というものの、語り部というか出番は少なめ。西島秀俊演じる山形直太朗が宮内庁大膳寮職から満州に渡り、関東軍の命により、【大日本帝国食菜全席】のレシピを公案する物語が主軸で丁寧に演じていました。

14409B57-C6C0-42C1-A85C-9AA844430ECD.jpg

​料理レシピが載ってると聴きなんとパンフレット購入!ワタクシの短くない人生で過去2回しかないパンフレット購入の第3回目となりました。

1B0A03AB-A3E0-4480-9B6A-2FC28B9BE13A.jpg

​ちなみに過去2回は【フラガール】【レイルウェイズ】

210DDEB1-5132-4987-AE84-C1EB6C898E02.jpg

さらに!原作購入。勢いです( 笑 )

原作はまるで別物でした。主要人物が自殺したり、精神病んだり、吉兆創業者を連想する人物は登場するわ、何より戦後ずっと恨みと復讐劇(犯罪でしょー)が続くのが興ざめ。よくもこんなにドラマチックに映画にしたなぁと逆に感心。

映画では主要人物の満州  ハルビンでの料理助手  鎌田をジャニーズの若い子が演じているけど、原作には無いキャストです。これがかの有名なバーター(抱き合わせ商法)なのか・・・ですが日本人鎌田と中国人楊清明、助手は2人で正解だと思う。

満州時代の楊清明を演じた兼松若人さんが素晴らしい。ワタクシ…ハルビンからの留学生に中国語習ったんだけど、ハルビンの留学生は中国語も訛りがなく、日本人よりも堪能な日本語、たけどその自然な違いというか・・・てっきり中国人俳優だと思ったくらい上手でした。注目したい俳優さんです。

調理シーンは天才料理人のニノ君よりも、親友で大衆中華屋の雇われ店長の綾野剛が良かったです。中華鍋ガンガン煽ってブンブン振り回すむき出しの腕がめっちゃセクシー!もっと出番多くても良かった。

実はジャニーズの映画は、岡田准一【海賊とよばれた男】、大野智【忍びの国】に続いて今年三作目だったということに気づく。

なんと【忍びの国】は来週シネマフロンティアでアンコール上映とか!しかも来週は札幌ドームで嵐のライブ〜嵐祭りだ。
posted by ちぃさま at 07:00| Comment(0) | 映画・ドラマ | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

亀山トリエンナーレ 旧舘家

とっても見応えがあった旧舘家住宅(枡屋)

8C260CB7-6489-4D93-B756-5E822CFB6D34.jpg

​幕末期から大正まで枡屋という屋号で呉服店を営んでいた商家の主屋として明治6年(1873年)に建てられた。

蔵2棟、茶室2棟含む計8棟からなる建物は、亀山宿を代表する商家建築として市の指定文化財となっている。

32F33B1A-49FF-48CE-A2F4-52BC1AA3167B.jpgF02D68F7-CCF2-462C-8875-43A83E584B78.jpg6A3266CE-0BB1-4FA7-AD3C-10671A00F953.jpgAF33D5F1-A0E1-46C1-BA8A-F08BF91858FF.jpg0868DBAE-60C4-4C83-929E-C42E8E12B69E.jpg

​​和室にいろいろ作品が並びます。伝統的建造物と現代アートはすごく合うなぁ。

46864A98-DBF8-4E7B-B381-B67357CA45FA.jpg

​庭


E4FA340F-C3E5-4133-AAF3-08C8AB554648.jpgADC7A490-AA61-4B81-9C06-83E1E7EF2221.jpg680723CD-E065-4F4A-BEEA-74393E115703.jpg23EA5B9E-A004-4607-ADB0-0E5B1598A22D.jpg

​二階も結構広かった。

亀山トリエンナーレは入場無料だけど、このエリアは維持費の名目でも有料にした方がいいと思う。

D58DB727-D5D4-4BAF-9F09-D8660CE12472.jpg

​ここまで回ったのは左側の枠のエリアです。

8073E0D1-5568-4E71-B4D2-4EFC064FFD97.jpg

​それでは東海道を遍照寺方面へ向かいます。

1733998B-57A0-4CAF-B46B-595D8D99E070.jpg

8C73899F-2FAC-47DF-8964-EA596BF37EBA.jpg

​うぉ〜古めかしい〜暑さにめげず頑張ります!

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旅&城(愛知・三重) | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

亀山トリエンナーレ 月の庭

​名古屋からJRで1時間ほどの三重県亀山市

5333E297-8A3E-41A0-A0A6-6132D4663C1C.jpg

​超地味ですが、こちらが10月の旅のメインです。若手作家の登竜門的なアート祭【亀山トリエンナーレ】に行ってきました。

E6569A1B-97E6-4D77-8750-42BA889673A6.jpg

​2008年から始まり、今回は地元の人達の協力の元に、37ヶ所に105組、総勢150人のアーティストが集まりました。


​日本中あっちこっちで行われいる現代アートの芸術祭。札幌でもあったけどワタクシとしては旅と組み合わせて見るものですので、昨年の 【あいちトリエンナーレ】に続いて物色しました。群馬の【中之条ビエンナーレ】石川県珠洲市の【奥能登国際芸術祭 】が魅力的なのですが、現地までの遠さ、現地での交通手段によりあっさり諦めて亀山にしました。名古屋での立ち飲みとセットにできますし(^ ^)

701DA2C1-33EF-45DB-899A-D707BB273AE8.jpg

​亀山トリエンナーレは、旧東海道亀山宿を舞台に、昔の屋敷や空き店舗を使って行わています。

わぁ〜こういう所に行きたかったんです!駅から会場まですべて徒歩で回れました。大変なのは暑さだけでした。

 【月の庭】

E4268896-64EA-4C34-8B0B-9B7B7379EAB2.jpg

​ここの左側なのですが、古民家を利用した和風カフェレストランのようです。


83E1A44D-F12E-4506-9B04-7136D610CB29.jpg

FF22B7F2-16CF-4F15-9BED-3B6CE0BF469E.jpg

6E993459-3E5D-4EA0-900E-F8141342403F.jpg


870B2F57-7357-4479-B667-39FE0F1AF659.jpg

72D9A0B0-AF1B-4EEE-83A4-FC2F0B08AE30.jpg


【旧加藤家の屋敷跡】


0F7E1353-E0DA-4301-AA70-EA0CCC18278B.jpg

ACE1DF69-2E82-442B-A429-60F4661D418E.jpg

​あとから知りました。この絵は数日前に2時間で描き上げた様子がライブペインティングとして公開されていたようです。

76B36342-CEED-4310-8B8D-D294C7972848.jpg

11D94962-2DBA-4A01-8B3B-2AF2B5366482.jpg

​こういう伝統的建造物を展示会場にしているのを見るのが好きです。
posted by ちぃさま at 12:00| Comment(2) | 旅&城(愛知・三重) | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

歌劇の殿堂再び

​宝塚大劇場内にある記念館【歌劇の殿堂】

2階はいわゆる殿堂エリアで歴代の重鎮の写真パネルや記念品が並びます。新珠三千代、八千草かおる、寿美花代、加茂さくら、有馬稲子・・・“ちぃママ”向きのエリアです。今回は無視して3階の企画展に直行。そのときの上演中の組の縁の物が展示されています。しかも写真撮影OKなんです。

今回は4月に観た【スカーレット ピンパーネル】や、今でもあと最低3回観たいと思っている【オーム シャンティ オーム】の品々と言うことで、楽しみにしていました。

 【スカーレット  ピンパーネル編】

7D3145A3-B247-4538-BCC6-8D672534F30F.jpg

​oh!ジャコバン党。右は独裁者 マクシミリアン  ロペスピエール(七海ひろき君)と、部下のショーブラン(礼真琴君)


85954BA8-1F77-4D1B-BB8E-719F690D696E.jpg

​七海ひろきさんロペスピエールお衣装アップ

🎵革命を批判する者はすべて〜🎵
🎵粛清せよ情け容赦は要らない〜🎵

また歌いだすワタクシ…衣装のオーラも格別!と思ったら、なんとここだけ上から緑色のライトが当たっていたのです。しかも1人だけカツラ付き。

F659179E-66F0-4A84-90E9-68C2896F7D7B.jpg

​主役コンビの衣装。今となっては懐かしい。

29DFAD23-FC5E-4ACC-AB02-AEEEC796A955.png

​前回と違って実際に舞台を観た衣装なので感慨深いです。

FFB606E1-E6E5-40F5-9A03-A25536C9E846.jpg

​小道具もありました。

6B800695-0E96-49C2-BC0A-53D2218B1CDD.jpg

​七海ひろき君使用のオペラグラス

2B041C2E-2558-4AAA-BBAE-C61E2C73315D.jpg

​紅ゆずる君フィナーレの羽根。もうこんなに羽根に感動することはないだろうな。とにかくテーマ曲【ひとからの勇気】という歌にヤラレました。なんだかんだ言っても紅ゆずる君は好きです。


【オーム シャンティ オーム編】

こんな楽しいミュージカルには今後いつ出会えるかわからない。2回観ただけじゃとても足りなかった。


BC0FF6CD-4CC4-4DD2-98DE-A2E1E175B7CF.jpg

​さすがインド!なカレーもあります。このハエ叩きには多いに笑わしてもらいました。

E8A4FF72-3B8C-4A03-B54D-AE40135D793D.jpg

​極悪男  ムケーシュの小道具。

【あなたのためなら、いくらでも時間をつくりますよ】の電話器。 東京公演は礼真琴君、大阪では七海ひろき君なので2人の写真ですけど七海ひろき君は右です。美しさとセクシーさとクールさは、星組のエース礼真琴君もまだまだかないません。

170A358D-3BB6-4D55-8D9B-32849F3208FF.jpg

​シガレットケース、灰皿、

BCE04CC3-5BD7-4A47-AD7F-1BE17F9694AB.jpg

七海ムケーシュに焼かれたい女子続出のライター。あ〜あ怖いシーンだったなぁ。

とにかく七海君のムケーシュの極悪さ、クールさ、かっこ良さと言ったら・・・下手からSP引き連れて現れた時、そしてサングラスを外した時・・・張り倒されそうな衝撃でした。

D5285697-74EA-4EA4-8773-8A70DB7817E1.jpg

​紅ゆずる君との対決シーンは迫力ありました。ベルリンわが愛でも2人のシーンはあったけど、今回は仲間同志なので緊張感に欠けた。

A4E4275B-682F-4036-B30E-0DE9E262FDB9.jpg

​こちらは近年退団したトップスターと娘トップのお写真。

8FDE037D-6BCF-4186-847F-04B2BE76CECF.jpg
​トップスターは大きく飾られています。これは4月のものです。トップスターは5人いるけど、紅ゆずる中心で撮ったので花組の明日海りお様は写っていないのが残念。なぜなら、トップスター5人すべて名前がひらがななのは初めてだったのです。

101D1BB6-49A0-4186-8BC2-950FFE985473.jpg

​4月の時はトップスターだった早霧せいな様は7月に退団されてこちらに移動。下はおしどりコンビの咲妃みゆさん。ワタクシたまたま東京滞在と重なり、退団公演【幕末太陽伝】を観ただけに・・・あ〜あ過去の人になったのだぁと。

大パネル一番右の朝夏まなと様は、ただ今退団公演中ですので、まもなくこちらへ。

この新陳代謝こそが宝塚歌劇の生命線なのでしょう。なにせ毎年40人が入団するのですから。

トップスターになれるのは一握り以下で、しかも最後の3年間ほどです。今だけの輝きの尊さ、花の命の短さが人を惹きつけて止まないのでしょうね。

​今回【ベルリンわが愛】【ブーケド💐タカラヅカ】ワタクシ向けではなかったので、宝塚テンション下がりました。正直ダンスも弱いと思う。

正直ホッとした気もします。来年の星組鑑賞は七海ひろき君の役次第ですね。


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

ベルリンわが愛

​まさか宝塚観劇が今年のマイブームになろうとは・・・人生は予測できないから楽しいんです。

4月から始まり5月.6月.7月.8月.10月と6回も観てしまうことに・・・

06972881-ECDF-4F56-8528-206DE189413E.jpg

​阪急宝塚駅前【宝塚ゆめ広場】

5F00E399-8437-4AEE-B368-A00EAE01C006.jpg

​四月に続いて2度目のムラ遠征(宝塚大劇場のことをムラと言うらしいので)

DAB8EAEE-5B47-4F98-B14E-1F3222A536E1.png

​大劇場ならではのバルコニー風大階段、

3C3A4B49-4217-4998-80C7-0EF24CC6347F.jpg

​もちろん星組 【ベルリン、わが愛】

ベルリンでトーキー映画作りに情熱を傾ける青年とその仲間達。そこに近づくナチスの足音・・・

ストーリーに破綻なく見ごたえあり。モノクロフィルムをイメージした舞台、劇中劇ならぬ劇中映画の凝った演出・・・と評判も良ろしいのだけど、ワタクシ的には、あまりの地味さにびっくり仰天⁉️でした。

DC2ADE4E-5D60-4041-892B-327969852684.jpg

とにかく舞台に出ている人が少なく、歌はほとんど紅ゆずる1人だけ。ナチス隊の統一された群舞はそれなりに迫力あるものの、そもそも衣装が普通で地味だし。

あっワタクシのご贔屓は紅ゆずる君から、七海ひろき君に代わりました。(立ってる人の右端)

BAC01BC9-10CE-4821-9208-A99B2EFB3EC8.jpg


札幌から現実逃避に行くわけですから、
目がチカチカするほどド派手なのが見たいんです。4月の【スカーレット ピンパーネル】の豪華絢爛さが特別だったのですね。

5E918DE0-B609-4D6C-A18E-BF239247847B.jpg

今回はプログラムは買わず、七海君のブックマークのみ購入。

oh!マクシミリアン  ロペスピエール‼️

🎵革命を批判する者はすべて〜🎵
🎵粛清せよ情け容赦は要らな〜い🎵

 【スカーレット  ピンパーネル】の 中の【マダムギロチン 】七海さんのパート最高でマネして歌ってますのワタクシ…

本当に驚くほどの小さくて美しいお顔。長身で細くて美しくてかっこイイ、ご本人も宝塚の男役が天職と言うほどの、選ばれたお方です。

今回は若い映画製作者達を応援し見守る、よき理解者という役どころで渋さ満開でしたけど物足りない。ワタクシ的には【ロペスピエール】【ムケーシュ】に続いての悪役萌えとして、ナチスの宣伝担当大臣 ゲッペルス役を演ってほしかったです。

夏樹れいさんが演じた歌手ジョセフィン・ベーカー。このシーンだけやたら華やかで素晴らしい歌声でした。

ところで、専科の人は必要ですか?

EFFE3E63-52CA-4CE6-ACAE-19F9F3928252.jpg

​後半はレビュー【ブーケドタカラヅカ】

今回は宝塚王道のミュージカルとレビューの二本立て。そうそう、席はこの通路側左の9列目。

宝塚のレビュー90周年とかで、懐かしい曲を取り入れた、ちょっと昭和チックなネオクラシックなレビューらしい。

色彩がキレイでセットはキラキラ。紅ゆずるはブランコで登場。

B1DF0CFE-B1F7-439F-B204-7373DC94692C.jpg

やはりここでも七海ひろき君を目で追うワタクシ…(七海君はちょっとパープルぽい紺のお方)巷でエロヤバイと噂されていたアパッシュダンスシーン。娘役2人はべらせ〜の、リップ音付き投げキッス&吐息のシーンにはセクスィーダイナマイト👄

あくまで【宝塚の男役】という芸です。男役を磨け上げ輝く姿は美しい。女性としての魅力があってこそだとつくづく思います。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

旭川2Plats(ドゥープラ

​ワタクシの母校 神楽小学校の裏、見本林(三浦綾子記念館)の手前に、フレンチの人気店があることはなんとなく知っていました。

67146EC4-C820-4F40-91F2-8EB42CEE4C86.png

【2Plats】ドゥープラと読むらしい。

満を期して初訪問となりました。

FF5647D0-3A89-4A17-AD6E-28F5F90FC1FC.jpg

​ランチコースのお安い方にしました。


25070998-CD50-4A8E-BCE7-9570D0860BF5.jpg

​カリフラワーのペニエとポタージュ。カリフラワーのコロッケ(ペニエ)を崩していただきます。


321DB403-33CA-489E-8732-10CE512D9220.jpg
E999DBC9-B88E-4925-8051-E055E16AFB2A.jpg


​選べる前菜は【自家製ブータン シュークルート添え  サラダ付き】は二皿にわけての登場です。


6804FA05-649A-45D2-BFBC-6BF17B2728C0.jpg

​もっちもちのフランスパン美味しかったです。写真はお代わりなので小さいですけど。


50E443C0-8ABD-4C10-9CD2-53018AAD61EF.jpg


​選べるメイン【知床鶏のムネの低温調理  カレーとクスクス】ボリュームタップリでお肉はしっとりと柔らか。

83E8B5A9-C9B2-4FC4-A50B-6B484F4A53C3.jpg

​もうひとつのメイン【バルサミコで照りつけた噴火湾産ブリ  大根の泡とプレゼ】下に大根があります。

4F050D59-1503-4417-8672-E1E41872AD61.jpg

​プラス300円の本日のデザート。洋梨のコンポートとソルベ、キャラメルクリーム。

1270B9C0-316E-44C6-B861-88EF0362B770.jpg

​有機豆のカプチーノと焼き菓子。

まさか神楽でねぇ〜こんなオシャレなランチができるとは・・・

自転車で行ったのでワイン提供を断られたのが不覚でした😫歩いて行けば良かった😤

夏に行った【オネット】は突然の大雨でタクシーで行ったから飲めたということなのか・・・

自転車でも飲酒運転はダメ🙅です。


79558732-630B-4160-9505-E06175BC6CC0.jpg

​駅構内のポスター。

旭川地酒フェアなるものがあるとは・・・え〜行きたい!行きたい!来年は要チェックだわ。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

神楽岡公園紅葉

ワタクシ的に旭川きっての紅葉名所🍁神楽岡公園

8470F42F-B9E5-4F58-9FE7-72D23F4EF3F5.jpg
10月の3連休は“ちぃママ”(奥に写ってる)と一緒に紅葉狩りしていました。2年前の旭川oh!ピンチョスの時も見頃ではあったけど、こんなに観尽くしたのは初めてです。

A95656A2-AD7D-44C9-B06A-3B55D44195BC.jpg


E25FFFB1-C3B3-4973-9E6D-83ACECAD9FA1.jpg

​なんたって聖なる【上川離宮予定地】ですから神楽岡公園といっても広い。このベストスポットはウォーキングコースの入り口です。

F3965DD9-E9B5-439D-B4E1-3FEE4B9648F9.jpg


​木を鳥居⛩に見立てた紅葉のトンネル〜なんちゃって。

24786C5A-1228-4387-9E35-B4B03A12A1F5.jpg

​以上はアイフォーンカメラ写真デフォ補正一切なしです。実際はもっとビビッとでした。

いつもはサ〜と通り抜けるだけなのに、しみじみ見入ってしまった。京都の紅葉見に行く必要ないな〜と思います。身贔屓すぎるかしら?

以外はちょっと明るくしたり若干(本当に若干)補正してます。


15B45980-D4F7-496F-8481-E17FE55180C2.jpg

さてさて本題のウォーキングコースを歩きます。上川神社の裏手というか、ワタクシが子供のころは鬱蒼とした竹藪?でこんなきれいに整備されていなかった。


8EF8BD1C-1A93-4AE1-B85B-92B5B090551F.jpg

2FDBB009-1A6E-477F-B516-32DACD4E0438.jpg

02794D90-0A1A-4D75-86B4-E004AFD037FE.jpg

​この坂を下って一般的な神楽岡公園エリアに出ます。

088EFD52-B008-4B3E-B000-61C9352B5CE3.jpg

​古くから神楽岡公園として花見でも親しまれていたエリアです。グランドがあったりキャンプしたり、川辺で炊事遠足なんてこともあったなぁ〜

4B1BBC78-DF65-424D-AD28-2272B7CFB5AF.jpg

​紅葉ならぬ黄葉のジャングル。

E5784D89-0177-4BF6-ACBA-B9B206DA3CE1.jpg

​ちょっと和服庭園風。侘び寂びもバッチリ(人造滝だけど)

E934D3F3-DC18-4659-88A0-D9ECD5C3C405.jpg

​今年最後の20度超えかというような好天でした。

こんなに素晴らしいのに、訪れる人は少なく、犬の散歩か立派なカメラをかかえた写真愛好家くらいのもの。




posted by ちぃさま at 07:30| Comment(0) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢(ラーメン付き

​芸術の秋

道立近代美術館 ゴッホ展に行ってきました。

F08F3802-72B1-4689-ACE3-8739145DAC93.jpg

混雑している美術館でトロトロ牛歩はイライラするので行くつもりはなかったけど・・・チケットいただいたのと、ちょうど平日休みが重なったので。

6BDB0C57-EB1E-4F6B-A39B-5D054C17654F.jpg

​ポスターになっているこの絵は、当時日本を紹介した雑誌の模写とのこと。

ゴッホはアルル時代に日本に関する文献や浮世絵の影響を受けて、日本を理想郷と捉えて憧れていた。一方日本の芸術家・知識人もゴッホの死後に墓を巡礼し、【日本を愛したゴッホ、ゴッホを愛した日本人】というわけで、見どころは満載なのですが。

とにかく混んでいて・・・平日にもかかわらず・・・というより平日マダムのアイドルタイムとぶつかってしまいました。

​ゴッホを甘くみていたワタクシ…

広重や北斎の浮世絵も多く展示されてました。【富嶽三十六景】ゴッホと並んでも引けを取りません。

279C3C75-5C89-4390-B8F2-4CD09E15070F.jpg
3B169778-A050-4A0B-806A-0B331741CEFD.jpg

​こちらの原画が圧巻でした。所蔵は飛ぶ鳥を落とす勢いの某道内企業。もっとも版画なので同時期に刷られたものは何百枚と残っているらしいので。

​そう言えばコレ去年東京で観たな・・・と思い出し。

9C301783-0622-4292-92BF-255D7F672D07.jpg

​東京ミッドタウンのサントリー美術館。北斎ではなく【広重ビビット】でした。原安治郎氏コレクションの【名所江戸百景】【六十余州名所図会】貴重の初刷りの中でも時期の早いもので、初刷りは広重と刷り師が一体となって色彩や刷りを検討し、版木が摩耗せず、シャープで美しい彫りの線が確認できるという、正にビビット。

​今や何も記憶になく、ワタクシには豚に真珠だったけど浮世絵の凄さを再発見!ですね〜


B96DDA19-4CFB-48CF-A501-A146AA177E7D.jpg

​ゴッホ展  二階におもしろいものありました。


EE767106-27C8-4A2A-8556-BA87C8A8B566.jpg

​作品のゴッホの部屋を再現したコーナー

D148052D-4200-4907-B545-618703F6169C.jpg

​せっかくなんだから美術館エリアでプチおしゃれランチをと思っていたのに、行ったのは【ラーメン木曜日】のワンコインラーメン🍜煮干正油

せっかく札幌に住んでいるのだからカフェとかお店巡りをと思うんですけどね・・・

しかし久しぶりに行って変わらず500円のままでこのクオリティは嬉しい。


7D624F14-A267-4454-9C8B-6C1357B7A942.jpg

​ちなみにその前日の夜は【福来軒】正油ラーメン

1CB1866D-AFB1-47A7-9519-EA257BD0B343.jpg

​近年はキタミシュランとして話題となったお店ですが、とうとう20日で閉店ということで記念に。

​この夜ラーメンと昼ラーメンの間には、倉式珈琲店でトーストモーニング(ゆで卵、サラダ付き)をキッチリと食べているワタクシ…若いですね( 笑 )
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 美術館・記念館・展示 | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

札幌国際芸術祭2017その2

​10月1日に閉幕した札幌国際芸術祭


2FE0DEE0-004A-4E7A-B9A6-D273283E1B2C.jpg

​せっかくパスポート買ったのだから、有料エリアを行かなくては。

モエレ沼公園と札幌芸術の森には札幌駅から無料シャトルが出ています。


D694CBB0-F264-4E49-A6BA-3079907883EE.jpg

​札幌市立大学 芸術の森キャンパス

毛利悠子【そよぎ  またはエコー】

E2E62437-A869-4BC4-85DD-8B2FDA9F7A9D.jpg

CEF43E4A-5087-4113-9B40-99F126ABAA3D.jpg


CAE011C3-F39D-442F-A16B-D23ECE967007.jpg

2E9BB9F6-249F-43E3-8577-A0FCF7DEC264.jpg

​清家清氏が設計した札幌市立大学の空中歩廊【スカイウェイ】の長大な空間性を生かして、時間や環境が摩耗・風化していく状態を追体験する空間を作り上げた。

とのことです。

CA064B78-4AD8-4AC1-826A-D6DE8C62FE24.jpg

野外美術館に展示された【CELL】

その他、芸術の森美術館にはクリスチャン・マークレー、工芸館等々あるんだけど、なんだか気分が乗りません。

モエレ沼公園は行かないことにしました。ワタクシ自由な時間少ないし、ポータルプレーヤーの展示は昨年東京都現代美術館で見たし、モエレ沼公園の芝生のメンテが酷いって立て続けに言われたし。

AE5922AB-45FA-4CA8-9A0E-69D01F5F7026.jpg

札幌資料館。ここは無料エリア。旧札幌高等裁判所の建物はフォトジェニック。

90365A70-23F5-4D16-9D3A-23E92FC58CB6.jpg

中央階段のステンドグラス

1BA8013F-2175-4485-835E-44EFF7187B76.jpg

後ろ姿もチャーミング


肝心の展示は・・・

DBEF24B8-0110-4802-B14A-C117894A1F74.jpg

戦前昭和新山の個人観測で世界的にも貴重な記録(三松ダイヤグラム)を残した三松正夫氏の火山絵のレプリカ。なんと三松氏は若い頃は芸大を目指して絵の勉強をしていたとのこと!これは奇跡です。

芸術祭ってなんだ?

今回のテーマというかキャッチコピー。ワタクシには的には

【芸術祭は旅に出て楽しむもの】

スンナリと答が出たのが痛快でした。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 美術館・記念館・展示 | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

札幌国際芸術祭2017

​盛り上がっているのかな?札幌国際芸術祭2017

D89EB52F-F7C8-4111-AAB7-C2271D306E7D.jpg

​2014年の1回目は完全にスルーでした。わざわざ本州の芸術祭見に行くんなら、地元の芸術祭こそ見なくては!と1300円のパスポートを購入しました。

金市館ビル

【わからないものたち】

67F81D94-E712-417D-8751-C844B486A36E.jpg

3622A18C-C86D-42D6-A6E2-54CB19F5DFE0.jpg

A756ACF3-917F-4BF1-BA97-0CC0A77726D6.jpg

C981C20C-B8EB-43E9-8270-4BB42A804275.jpg

7階フロア全体を使った梅田哲也氏の作品

​フラフラしながら橋渡ったり遊ぶワタクシ…



北専プラザ佐野ビル

地下の空き店舗が舞台となっています。

0A49330C-1A09-4BA7-ADC1-B3873524915C.png

​【北海道秘宝館 春子】

473C269D-0103-4107-82CC-B63A096B3BA0.jpg

​【大漁居酒屋てっちゃんサテライト】

A7880ECC-CC35-4F5C-9D7E-BC317C3C3F68.jpg

​【レトロスペース坂会館別館】

ここは面白かったです。

7A5F4695-68B4-479F-BFAA-8CE9464900F5.jpg

​カウンターの中。左側は古いタバコのオリジナルパッケージ?ご当地パッケージがぎっしり並んでいます。

​ワタクシの目を釘付けにしたのは、お城パッケージ。確認できたのは姫路城・弘前城・岡山城・会津若松城。

503CDC81-9160-4AAB-8908-91E0CA322DDD.jpg

​元クラブとかキャバレーですかね?

ABAFCDC3-A114-44CA-9DC8-0D7156669209.jpg

​こちらは5階。昨年の【あいちトリエンナーレ】で同じ物観ました。なつかしい。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | 美術館・記念館・展示 | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

北彩都あさひかわ

​何度も何度もアップしている旭川駅と氷点橋付近の風景

見るたびにふぅ〜!と惚れ惚れですわ。

76A2A3A5-3D4A-4036-9364-E88CF4ED194A.jpg

​旭川駅から忠別川一帯の広大な都市景観プロジェクト北彩都(きたさいと)

輝かしい受賞歴!素晴らしい

2AEDDA54-FAD7-4BC9-8B84-5BD1183BEFF1.jpg

CB8F102B-A8D0-4A5F-AE91-D94BE8B1FE29.jpg

D206AB28-B7DB-4B7E-B307-B955F7E20745.jpg

04D2487C-9731-4DC2-B5BE-2220D700EC8C.jpg

166CD862-75D0-409F-BFEE-983CA02176DB.jpg

F0DFD061-A659-4866-861B-8351F5669FC1.jpg

​ベンチから見る風景。

F269F4AA-9E85-4A8D-9F26-9C26E5577886.jpg

​氷点橋から眺める旭川駅

ワタクシが愛して止まない風景です。駅が新しくなり橋ができてから旭川に帰る頻度が増えました。

反対側を南側から橋を歩くと、堤防→忠別川→人造池の順に風景が広がります。

47479923-BE9A-4ADB-A4F6-8484865C9D7D.jpg

81F56233-C3AF-4959-8559-5D250A89C9AF.jpg

DC036245-5D01-4E1B-9EE1-D720411465EE.jpg

​天気が良ければ遠くに大雪山。

凄く魅力的だと思うけど、観光資源にならないですか?

この景色を、この景色を、里帰りの風景ではなく、いつの日か老後でも毎日の風景として眺められたら・・・なんて思いもあったのですが、その方向性はなくなりました。自分の足元をしっかりと見なおさなくては!

(注)“ちぃママ”は元気に社交活動しているのでご安心を。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

蕎麦雪屋

​蕎麦雪屋    旭川市3条通6丁目  昭和通

22F91730-2D35-4F9A-9F01-99B4B7FE089F.jpg
あれよあれよと言う間に旭川の和食を席巻している?雪屋さんの蕎麦店です。

外観もスタイリッシュなのに灰皿にちょっと興ざめ。

6860748D-D92A-4353-B5F3-3F3017FCCEBC.jpg

​和モダンな店内はテーブルが大迫力(特にヒビ割れたところ)蕎麦は上川産きたわせ100%

日本酒は旭川の地酒のみ、おつまみも美味しそうです。

1DC1B5DA-CDF2-4701-8DF5-ADBAD6CBBCBA.jpg

​盛りそば登場。向こうは“ちぃママ”のとろろそば。

9AD0CD06-E24F-4130-808C-286E78BEA42B.jpg

​ツルツルピカピカ、器もおしゃれですが、蕎麦粉100%というものの機械打ちの蕎麦は細くてコシも頼りなさげ?ワタクシには物足りない感じ。そもそも蕎麦だけ食べにくるところではないですね。

次回は是非そば酒🍶で行きたいものです。


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | 旭川食べ歩き他 | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

スコーン忘備録

​“ちぃさま”とスコーン

先日久しぶりにスコーンを作ったのを機にブログアップしたものから写真を拾ってみました。(順不同)よくぞこんなに作ったものです。

B8AA0EAD-0E02-4CE8-86D9-431F2470677E.png

​毎回いろんなレシピを参考にしながらも、ワタクシがレシピどおりに作るわけなどなく、何がしかの仕掛けをしています。生地にオカラ、米粉を混ぜたり。米糠入りは失敗というか向きません。

2310242E-C8DD-46C6-847C-F056DD00BC7C.png

​具として混ぜ込んだものは、クルミ等ナッツ類、たまねぎ、人参、さつまいも、レーズン、バナナ、ゴマ、ブルーチーズ。

D49015C8-B986-4CAB-B776-029E9BEAFF95.png

​バターの代わりにオリーブオイルを入れたり、ベーキングパウダーの代わりにイーストを入れたり(右上)

CB51B28F-114A-4B87-9D1C-AA6840E0D25A.png

​こちらも三角のはイースト入り。右上は酒粕入りの生地。

​さて、今回久しぶりに作ってみました。

6D23C067-05E8-4D83-A00B-CE467D548276.png

オーブンに入れる前。渦巻きのは切れ端を丸めたものです。ミックスレーズン入り。

8E84FC7C-ED21-40C9-BD42-D9386A8E8224.jpg

 ​う〜む。膨らみが全然足りません。冷めたら一層重い感じでがっかり。今回活用したレシピを確認しながら失敗の原因を検証してみます。ちなみに焼きはオーブン200度で20分。レーズンは90グラム。

F1717A26-77A3-43E4-B9E5-8F395E2AC1D1.jpg

​考えつく反省点

@粉を20グラムほど多くいれてしまった。その分水分少なく生地が固め?

Aレーズンが甘いので砂糖の分量は1/3にした。砂糖が少ないと膨らまない?

Bレーズンの油分が邪魔になった?

Cベーキングパウダーが足りない?

D生地を切っては重ね切ってはいけ重ねして層を作る作業を怠った?

Eそれとも強力粉の割合が多すぎた?

Fバターは冷凍庫も活用しながら溶けないように作ったけど、その他製造過程の問題か?

今回は何故か諦めが悪く、反省会のあとは直ちに薄力粉のみでリベンジ。

174EA83E-3E56-4916-A1A0-A0634F7A591C.jpg

​やはりレシピどおりにはできないワタクシ…バターは42.5g、砂糖はきび砂糖を15gに減らしてしまいました(大さじ1強)

間違って牛乳が100gなのを150CC入れてしまいました。途中で止めたものの、135くらい入りましたかね。生地がゆるくて生成できず打ち粉で補強たな感じで、少しでも水分吸収してくれないかと残っていたレーズン30g入れて焼いてみました。

1BDFF8BE-268E-45C4-AC5F-A74F3B731E3A.jpg

​ぎゃー❗️まったく同じことになってしまったさすがに食感は軽いけど柔すぎたか?期待した膨らみはありません。

焼き時間が1分半少ないので、食べる時にトースターで温め直すとちょうどいい。もう当分スコーン作りません。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 料理・DIY | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

貍でnomipon2017

​おなじみ狸小路の呑み歩きイベント

​【狸だnomipon】今年も参加しました。

0166EEB4-7E39-4FCF-A7D6-FF4E13AD0C3E.jpg

2回目から連続参加記録更新中です。

パンフレットが折りたたみから冊子にグレードアップしました。

66D30BE6-7DA8-4836-AFA0-83150D7E4048.jpg

​筵(むしろ​が良い味わいです( 笑 )

​参加店リストとメニューを一挙公開。

【酒と肴 類】

0FC8DB4F-B76F-4FE1-9A9E-C1960B96BBA5.jpg

​行きたかったお店だったのて嬉しい。

4DA7F35C-BA72-4714-B31A-A72E149A5934.jpg

​このサカズキンちゃんのお猪口欲しいです。


【大豚白】

D8328A5E-4445-46DC-B6A2-1807942AE8B6.jpg

​一緒に行ったお友達の同級生のお店でした。
ちょっと味濃いめがビールに合うんです。

【スピエディーノフッジ】

1953B5CF-7468-42DF-8749-063CF0057A2A.jpg

​シュワシュワな泡と共に。

8234E6DB-2C95-48B9-A9CA-26984817D9FD.jpg

​安定した充実感です。とり、ぶた、たこ。

なんといってもカブやグレープフルーツと共にバジルソース仕立てのタコが気に入りました。

【餃子dining Pd】

E1E25D25-B06C-4B2F-BAD4-B4754C0CDF00.jpg

​大きな水餃子!(二人分)​カレー風味のタレが絶妙に合います。

【VALS】

C73FDB33-FD26-4058-A54F-CBD9D5720B4D.jpg

​お友達の服のシマシマがグラスに美しく映りました(o^^o)

お料理はじゃがいものトルティージャ・滝川産鴨肉の生ハム・鯛。

​最近(というかずっと)ウイークデーは家と会社の往復ばかりのワタクシ…久しぶりのイベントで多いに満足!


posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | NOMIPON・タパス | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

コロッケ特別公演

​なぜか突然コロッケです。

紅ゆずる(宝塚 星組)見たさに敢行した酷暑の大阪ツアー。屋外の行動を避けるべく他に何かないかな?と見つけたのが【コロッケ特別公演】

今思えば大阪滞在中ずっとオームシャンティオーム(宝塚星組の公演)でよかったんですけどね〜まさかこんなに好きだとは思わなかったので。


ワタクシが高校生の頃、たんなるキワモノ的な物真似の人として登場したコロッケ。いつしか大御所として演歌歌手ばりの座長公演をされる方になっていました。大阪新歌舞伎座で30回!の長期公演です。

3A14221B-73D3-4607-8D91-E95F264B0E77.jpg50625F7F-AF8D-4C1F-B774-7B80CE20730F.jpg17BD4789-DBCF-4802-BC0C-663BEA2F2D72.jpg


コロッケ等身大( 笑 )顔でかぁ〜

こういう座長公演は一部が時代劇。水戸黄門に銭形平次も登場するなんちゃって時代劇なんだけど、爆笑喜劇というより人情喜劇でしょうか?水戸黄門御一行に扮して、それがバレて、いや黄門様だけは実は本物だった・・・面白いお芝居でした。

共演者の中に懐かしい元ジャニーズが二人。

【フォーリーブス】おりも政夫。いゃ〜懐かしい〜30年前旭川体育館でのラジオ公開放送で、♫ニッチもサッチもどうにもブルドッグ♫観て以来です。

それよりは新しめの【男闘呼組】前田耕陽。タイムゾーンって曲は好きでした。

B1D3D9F0-0E4E-4993-895C-1F3671D38A89.jpg

​後半はお待ちかねモノマネショー。

実はコロッケあんまり歌わないでふざけてましたけど、あの顔を生で見ると本当に面白い。一番笑ったのは森真一かな。真面目に歌うととても上手。野口五郎が見れなかったのは残念。

その分、坂本冬休みさん、君島遼さん。2名のモノマネプロのゲスト凄いです。

■坂本冬休みさん。その名の通り坂本冬美のマネだけでなく、由紀さおりの【夜明けのスキャット】が綺麗な声だった。笑っていいのよぉ〜と変顔しながら歌っていたけど、笑うどころか聴き惚れておりました。最後はホンモノからいただいたお着物で熱唱🎤

■君島遼さん。顔が小林幸子に似せて整形したとしか思えないくらいそのもの!しかも男性!やはり最後はホンモノからいただいた衣装で熱唱🎤するんだけど、その衣装を着るために減量したとかで本当に激似です。歌の途中でも『実は本物ですぅ〜』ってなるんじゃないかと思わせるほどで。あとでネット見たら普段はサチコの顔ではなかったのでホッとしたけど。

とにかくコロッケが、こんな大御所になって幅広い層のファンがいることに驚いた次第です。

838E25C9-EA4D-47C8-BF70-9B2B8DC32C1D.jpg

​グッズが魅力的で購入。ファイル。かなり笑えます。


C1F776E8-08B6-431A-B5A5-49BBE27B8408.jpg

​ドロップ缶

E94812F6-EED5-4417-A06A-DEE0AD4AE7D0.jpg

​裏はチェ・ゲバラ?



posted by ちぃさま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

オームシャンティオーム

宝塚 星組マサラミュージカル

【オームシャンティオーム略してOSO】

B445E2F9-7593-4123-B452-EC657239811F.jpg

​35度の酷暑の大阪。梅田芸術劇場まで行きました。あのゴチャゴチャの大阪駅から辿り着く経路が結構大変な梅芸。しかも2週連続です。(いろいろ訳ありで2週目は1泊2日で東京と大阪)すべてはこの人を観るため。

4EA33480-A55A-4A76-89A5-4EDD0DEA0B15.jpg

​星組トップスター 紅ゆずる ちなみにステージではこんなクルクルヘアではありません。

54F4D5B6-5A4F-4C57-A440-0E5B73B86575.jpg

​オリジナルはこちら。2007年のボリウッド(インド)の大ヒット映画が宝塚ミュージカルになりました。まったく知らなかったけど映画も観たい気がします。

CF94E727-F6BF-45D4-9538-80FA86D33308.jpg

​いきなりテーマ曲の群舞で幕を開けるド派手なステージ!インドな歌や踊りが満載。

昔元祖マサラムービー【踊るマハラジャ】を3回観に行ってサントラも買ったワタクシにとって【OSO】はドツボでした。歌と踊りが満載、炎や煙は吹き出すわ、ホラーもどきの復讐劇あり、客席降りあり、無茶ぶりアドリブあり、もう楽しくて楽しくて。

60A9570E-8BCF-4936-8D6D-5FD4123DAFC2.jpg

​梅田芸術劇場ホームページより。


今まで観たミュージカルの中で一番楽しかった‼️客席降りでは通路で踊ってくれました。アンコールはマサラシステムといって舞台と客席が一緒に踊り、最後は手拍子で大いに盛り上がり生徒さん(タカラジェンヌのこと)に親近感湧く作品でした。舞台で踊るっていいなぁ〜

紅ゆずるのセリフじゃない肉声が聞けて(しかも関西弁まじり)最高の最高の最高‼️

紅ゆずるがセンターにいるステージを観る悦び❤️ご贔屓のスターがいるって楽しいですね〜

★見た目の美しさ
★圧倒的なスターオーラ
★親しみやすさ

本来宝塚的なものには向かないワタクシが宝塚に惹かれたのは、ひとえに個性派トップスター​紅ゆずるの魅力です。前半はピタっと髪を撫で付けたさえないエキストラ俳優。

この時のコミカルさと、後半のオレ様スターの対比がぴったりハマリ役。細やかな心情まで描かれていてステキ。

0F9FCB6D-5ED3-49DE-B304-18AC7CA2122A.jpg

これぞ現実を忘れられるひと時の夢。

一番好きなのは紅ゆずるだけと、一番気になるのは七海ひろきさん(紅さんの左)会場のオペラグラス率マックスのイケメンさん。冷徹映画プロデューサー  ムケーシュ役で身悶え女子続出。

紅ゆずると2人だけで対峙するシーンがワタクシ的には最大の萌えどころでした。高身長で(2人共173p)小顔の2人の並びの美しいこと・・・カッコイイこと・・・迫力のすごいこと・・・究極の虚構の世界。

1回目は6列目で観たよ(*☻-☻*)オペラグラス無くても常に表情もバッチリ見えるって別世界だった。


7E3F6B25-461D-42FC-A07C-25E0A1575782.jpg

​2回目は前代未聞の珍事発生。最後に緞帳が降りずに止まってしまった。引っかかったのか?機械の故障か?結局横から黄色い幕を引いて正に幕引きとなった。おかげさまで少し長く皆さんを観れました。この時のアドリブこそ掛け値なしのサービス精神とチームワークだったなぁ。

610DA4C7-8165-4DE9-9063-2329FCE61DDE.jpg

​スマホ壁紙は紅ゆずるさんから七海ひろきさんに替わりました。今回のムケーシュはかなりヤバイというかヤラレてしまいました。壁紙にしたのは春の【スカーレットピンパーネル】ロペスピエール役。

本当は今年はブームにあやかって将棋を始める予定だったのにまさか!の宝塚。そもそもワタクシに将棋というのが無理過ぎましたが・・・

この年になっても予期せぬ事が起こり心ときめくのは楽しいことです。ワタクシ飽きっぽいですからね。好きな事は好きなうちに。

34AA65AA-E77C-49A6-8968-3FED5FEFDF5E.jpg

​次回作【ベルリン、わが愛】

真夏のインドの原色から、秋冬モード、しかもナチス政権下のドイツ。あんまり好きでなさそうな感じだけど。

posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

新宿末広亭

​新宿地域文化財第一号に指定されている、唯一の木造建築の寄席。今や東京名物  新宿末広亭

85AE3045-D457-4A06-8E7B-27C4F0DD2A63.jpg
6月に行ってきました。オフィシャルの写真

ED68C821-B198-4E63-B22B-5A39C38EC3BD.jpg

​終演後。最近の落語ブームを反映してか?炎天下の中長蛇の行列。椅子席に座れずサイドの小上がりだったので態勢つらかった。中は二重三重の立ち見で大盛況でした。

414345F1-0DCF-4D5B-A6FA-7EBAC744ECDB.jpg

​こちらは次の夜の部かな?

631391B8-5FD3-4C4F-84BA-25F37B957023.jpg

​公演プログラム。数えたら18組が持ち時間15分で(トリは30分 )次から次からへと。落語の合間に漫才、ものまね、曲芸もあり飽きません。やはりテレビで観るのとライブは全然違いますというか、生で見ないと面白さは伝わらないだろうなと言う気がします。

特に漫才コントの臨場感とスピード感は楽しいです。【ロケット団】笑ったなぁ〜ちょうど、このハゲ〜!がドンピシャのタイミング(爆 )でした。


E9696EFD-984C-43D8-AEE4-FB16798AD468.jpg


​私の好きな春風亭一之輔が観れてよかった。他にはずっとテレビで見ていた林家正蔵(元こぶ平 )も生で観ると感慨深いし、風格もあってなかなか良かった。

寄席って楽しいです!途中寝てもつまんなくても次から次へと変わるのでOK。ワタクシは独演会よりこういうスタイルがすきだなぁ。とは言っても東京でしか叶わないですが、少なくともオペラグラスで観るような大箱での独演会なんぞもう行かない。
posted by ちぃさま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・ライブ・観劇 | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

東京ラーメン

​東京行ってもラーメン🍜ばかりなワタクシ…

毎度おなじみの【麦とオリーブ(秋葉原)】

F4FABF3E-28DD-4F85-82CB-C75959EA88BB.jpg

​この歴史と佇まいが好きなマーチエキュート万世橋。

100F65BF-B425-490D-80E1-60FE69784452.jpg

​3年連続ミシュランガイド選出はワタクシはどうでもいいです。

DC88EADC-41F7-4214-8E10-159703D4A01E.jpg

​いつもは蛤ラーメンばかりだけど、初めてトリプルスープを選択。上品すぎる蛤より若干オイリー。これも好きです。


【舎鈴(御茶ノ水)】

A186287E-CACB-4368-ACF7-87026DADF878.jpg

​御茶ノ水のSORA CITYで簡便にランチ。

14D50CD9-6D9F-409C-BCA7-360208991654.jpg

​つけ麺で有名な六厘舎の系列店。多くの人がつけ麺頼んでますけど、店頭で宣伝中の中華そば550円。


【焰(大井町)】

D5D957D2-036E-40EE-9359-5B39EE65B320.jpg

​大井町詣での〆に。すっきりスープでまさに〆にぴったり。

EE1E7742-8397-44A8-A924-BABC1E9A0590.jpg

​おまけ。大井町の燻製キッチン。


【五の神水産(神田)】

C49C28AF-A234-4675-86C5-2A07F2541513.jpg

​札幌ではあまり見かけない鮮魚系を是非!と思っていました。

3A24236F-21D1-41F5-A6BB-4D962CC6EEDB.jpg

​らーめん銀だら搾り。これが噂の飲む銀ダラ!


【おおぜき中華そば(恵比寿)】

253A7F32-D8AE-432E-8690-471D574DBA37.jpg


A108A95B-C372-454D-A80A-93D602FE172F.jpg

​無化調の味玉煮干し。具が立派で麺の茹で加減が固めで嬉しい。

7AB3E17C-50A3-439A-9766-4B5446194733.jpg

​恵比寿駅上のアトレ西館。4階エスカレーター上ったら目の前に日本酒〜

88CBC413-B776-4399-B6B6-D2518B064420.jpg

​すっごくオシャレな角打ち。立ち飲みテーブルの他にハイスツールなカウンターもあります。

28E46870-63B0-4188-8793-2063EB7EF3BA.jpg

​隣のバルの立ち飲みコーナーには、なんと立ち飲みシャンパーニュ800円!うれし〜い。

​ワタクシが立ち飲みを愛する理由がここにもありました。

019DD368-51E6-4F80-B021-4C8E7887CC78.jpg

​ここから歩いて2分の恵比寿神社。

心から、いえ肚(はら)からの祈願と決意をこめて🙏🙏🙏
posted by ちぃさま at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅&城(東京) | 更新情報をチェックする